2009年04月01日

自由人としてのスタート

昨日と今日では「生活自体には変化ない」朝を迎えています。

自分の中でケジメをつけるつもりで24時の時計の針が指す所までは「小学校教員」、過ぎてからは「自由人(無職)と確認してから 睡眠剤を飲み熟睡。

休職中は「療養義務」があり、家族旅行にも主治医の許可をとったものですが、今日からは「自己責任」の生活。気持ち的に何か軽くなったような気持ちになった朝です。

**********************************
やはりなぁ・・・・、「北朝鮮」の恫喝に政府が毅然とした対応がとれるかが問われる報道記事がありました。
「拉致被害者」救出を含めて 受けて経つかが麻生首相の真価が問われます。
「日本の脅威を取り除くための迎撃を 宣戦布告に近い、軍事報復を言う国に対しては、総力を挙げて抵抗する。ミサイル基地破壊も自衛行為として行使する覚悟がある、また「拉致被害者救出」のための軍事的手段行使も検討する」と危険なカケですが、タンカをきって欲しい気もします。
外務省と防衛省の情報収集と「防衛出動待機命令」をせざる得ない状況で ここまできたら「テロ国家には屈しない」と宣言する姿勢は 断固貫くべきでしょう。
私も多くの国民も「戦争」の危険より、「平和」が望ましいのは確かですが、脅しに屈する「平和」は真の「平和」とはいえません。

脅しに屈して「破壊命令」を取り消すか・・・(隊員の志気低下を覚悟して)、方針を貫くか・・・(限定的な武力行使を覚悟するか)、政府の毅然とした態度を示して欲しい。

強力な軍事報復を警告=「日本の牙

城を無慈悲に粉砕」−北朝鮮

 【ソウル31日時事】朝鮮中央通信は31日の論評で、北朝鮮が「人工衛星」と称して発射の準備を進めている長距離弾道ミサイルを日本が迎撃した場合、北朝鮮は「再侵略戦争の砲声」とみなし、「最も強力な軍事的手段によってすべての迎撃手段とその牙城を無慈悲に粉砕する」と警告した。韓国の聯合ニュースが伝えた。
 論評は、日本が北朝鮮の衛星打ち上げをミサイル開発とみていることについて、「相互尊重」をうたった2005年9月の6カ国協議共同声明を認めない立場を宣言し、「6カ国協議のテーブルをひっくり返す行為だ」とけん制した。 
 さらに、日本政府は「衛星打ち上げを日本社会の軍国化と国内政治の危機解消に最大限活用」し、「米国との共同ミサイル防衛(MD)システムの展開など軍事大国化を本格的に推進するための足場」を整えようとしていると主張した。(了)
(2009/03/31-20:48)

posted by 小だぬき at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

支払とカード取得・本の始末・・・

公務員互助会(医療費補助)加入の退職後の会費53000円の振り込み書が届きました。単純に計算しても昨年度の医療費補助が8万円弱なので継続しても「ま、いいか」

この3月、今発行してもらえるカードを登録したものがほぼ揃いました。
「公立共済メンバーズカード」「宿泊施設特別利用者証」「楽天ポイントカード」「Tカード」「Edyカード」「クロネコメンバーズ」「青山カード」「イーバンクカード」「OMCカード」などなどです。

無職になるとなるとなかなかカード申請が難しいと聞いていたので取りあえず 必要になりそうなカードの新規登録です。正直、「暗証番号」が咄嗟にでてこなくて書類をひくっ繰り返して「調べ」ることも多々です。

この時期だと「32年も組合員」だった教職員組合は冷たいなぁと思います。届いたのが「退職共済加入の申請書」のみ。退職し組合離籍になるものを考えるゆとりはないのでしょうね。

うつ病の引き金になった「職場」の配慮のほうが嬉しく思うようではダメだなぁと思います。

ここ数日、いろいろとブログの設定をいじくっていたので アクセス不能状態が長く続きました。
「イーバンクカード」が届いたら、ネット銀行にポイントなどを移行するために パスワード確認作業と少しは「広告収入」が得られないかとの試行錯誤です。

幸い今のところ、病のためか趣味の温泉旅行から遠のいているので、昔の海軍ではないですが「1年や1年半ならなんとか(生活)と闘える預金」「障害年金」は残っているので、それを基盤に「退職金」の運用を考えたいと思います。

今、入社式や入学式の華やかなニュースの陰で、実質数十万人になるであろう正規社員・派遣・パート・アルバイトの解雇が進んでいます。

私も回復したとき、アルバイトができるように「niftyアルバイト」に登録しました。

この4月は、「小だぬきのつれづれ日記」「小だぬきのアフィリエイト」の充実と書類整理にあてたいと決意!!するところです。

私の蔵書で古本屋が引き取ってくれるのが マンガ本ばかり。マーカーを小説にまでいれるクセがネックになっています。

いざとなれば このブログで神奈川近辺で車で取りに来られる方に 安く買い取ってもらうしかないかなぁ・・と ムシのいいことも考えています。
・「歴史地理教育復刻版」全集
・「作文と教育」復刻版全集
・「平和教育」資料付き全集
・「数学教育」数教協 分野別復刻版
・「日本の歴史」中央公論社版 全巻
・写真大百科事典全巻
・城丸明夫さん教育全集   などなどです。

単行本の上田薫氏著作や明治図書発行の教育新書などもおまけとして処分したいなぁと希望しています。
初任時は 蔵書を揃える余裕がなかったのに32年間で2DKのアパートをかりなければ「本が収まらない状態に・・・」。
このアパートの契約切れまでには ワンルームで住める状態にしたいです。

一度「ブックオフ」に打診したのですが、全集は難しいとのこと。
このブログを読んでくれている人の中に 「欲しい」という人がいれば、なんとか連絡方法を考えて協力してもらいたいと思う小だぬきです。
posted by 小だぬき at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

ありがとう◇川さん(前臨時雇用事務担当)

今日、りそな銀行に行き「退職互助会費 53000円」を振り込みました。  

安売り店にて水やコーヒーなどの大量買い。ローソン100よりも安い60〜70円の単価に思わず衝動買いをしてしまいました。

帰宅後、ウトウトしたら可愛い封筒と切手がはってあり、なかには「Thank  you」カードと手紙。
私が休職中にお世話になった 事務の◇川さんからでした。

***********************************

(小だぬき)先生へ

 32年間、本当におつかれ様でした。

沢山のことがあったと思いますが、今度は自分のために 沢山の思い出とともに、新しい一歩をふみ出してくださいねわーい(嬉しい顔)
おうえんしています。

 最後に先生と会えて本当によかったと思っています。

 自分の次の仕事がまだ決まっていないため、バタバタしてしまい、まだブログを見にいけてないので、1日でも早く行けるようにがんばります。

 本当に本当に おつかれ様でしたー。

    元◇町小
    事務  ◇川 麻衣

**********************************

若い人から このような手紙を貰えて小だぬきは大変嬉しいです。たった数十分の寒空での立ち話でしたが、私も 今時めずらしい素直な子だと思いました。

学校残酷物語ですが、やはり◇川さんも 1年の雇用で打ち切られてしまいました。
今の職場は、「わからない」「できない」と率直に言う子が 煙たがられる雰囲気がありそう。

こと人事については「市教組」も 学務との交渉すら持ちにくくなっているそうです。

◇川さんが 「旅行代理店」に応募してみると言っていたので、旅行代理店に就職できたら「小だぬき家の退職祝い」の旅行を依頼したいなぁと思っています。

今すこし落ちついたら、礼状と「課題の本の押しつけ」と食事でも奢らなくてはと思います。
posted by 小だぬき at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

無認可老人ホームの問題

純粋に「老人のための施設」を目指した 群馬県の無認可老人ホーム。
不幸なことに火災で犠牲者がでたために、批難を浴びています。

殆どの入居者が 墨田区から紹介された生活保護受給の「認知症」を含む老人であったとのこと。

今の日本で「入居待機」が多数いることと、施設の数の絶対数が足りない問題点が浮き彫りになりました。

介護保険制度の欠陥と厚労省の施設削減政策が招いた悲劇でしょう。
家族がいれば「家族が介護すればいい」との現状をムシした施策で 泣いている人はたくさんの数に上るのでしょう。

今回の火災事故、私が施設長でも 公的補助金なしで介護職員を雇ったり 環境整備に費用を掛けることは 余程の資産家でないと無理でしょう。ここに問題の本質があると思うのです。
なんとか介護職員を配置しても 「認知症の患者」を十分に介護できない無認可の壁。
今回のように「認知症の患者を守る」ためには施錠せざる得ない事情もあったのでは思います。

都会では 毎年、学校の統廃合などがあり、また簡保の宿や倒産宿泊施設など 国が福祉に本腰をいれる気なら場所はあるはずです。あとは介護保険料を既設・無認可をとわず 介護職員の待遇アップに助成金を出す位の対応が望まれます。区役所や市役所がいくら立派でも 肝心の住民や福祉の志はあっても経営や生活が成り立たない現状は「寒風」が吹きすぎです。

それと不随して問題なのは、病院の入院限度期間の設定です。老人保健でも通常入院1ヶ月、リハビリ訓練3ヶ月というのは、医師会が反対したように「人間の健康」より採算重視の冷たい行政です。

民主党の長妻議員を厚労相にすえ、抜本的な改革を目指すしかないようです。

今まで社会に貢献してきた老人・障害者を大切にしないで、若い人を大切にする施策は生まれるハズはないのです。私も若年痴呆の傾向がでてきているような物忘れの多さ。他人事ではないのです。
************************************

今日、政府は大誤報とともに軍としての欠陥を公表してしまいました。
今だから呑気に レーダー解析の誤りといっていますが、「国防」を考える時 この発言は自衛隊の致命的欠陥を内外に公表したのも同然です。

また「警報」や「避難」通報をするとのことですが、国民はどこに避難すれば安全なのですか・・・・。
現実には待避壕もないのに 「警報」「避難」通報がだされても そこの住民は「仏壇や~に祈ること」位しか出来ないのが現実ではないでしょうか・・・・。

何か 最近の出来事は、戦後64年、経済発達のみ優先した政府の歪みがもろにでているようです。
岩手・青森などに浜田防衛相や麻生首相にテント生活でもして現地を励ます度量はないものだろうか・・

早く 総選挙をして「チェンジ」の投票権を行使したい小だぬきです。
posted by 小だぬき at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

北朝鮮ロケット「日本上空」通過でいいのか

今日、北朝鮮のロケットが11痔30分発射され、わずか15分足らずで太平洋上に・・・・・。

政府がロケットだろうがミサイルだろうが迎撃すると大言壮語していたのに、河村官房長官の「上空通過、被害なし」の記者会見で そのことに言及した記者質問はなし。

迎撃システムの欠陥があったのか・・・・
指揮・命令が遅れたのか・・・・・
米軍の圧力か・・・・

部隊移動やイージス艦を配置しても「迎撃できず」は、「北朝鮮」に日本は結局何もできないと 変に自信を与えてしまうのではないかと 心配です。

迎撃ミサイルを発射できなかった要因・原因を 国民にしっかりと政府は説明する責任があると思います。
そうでなかったら 役にも立たない「迎撃ミサイル」より 総理官邸地下のような対核構造のシェルターを
1つでも多く作った方がいいと思うのです。

映画「亡国のイージス」に描かれたように対艦ミサイルでも複数発射された場合、100%迎撃は無理に近いことです。

「北朝鮮」が 変にミサイル攻撃に対する自信をつけないためにも 今回の「迎撃なし」をきちんと説明して欲しいものだと痛切に思いました。
posted by 小だぬき at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

3日ほど思考力低下、殆どウトウト状態

バタバタ手続きをした3日までは、心身が軽く動けたのですが、4日から今日まで「冬眠状態」

腹に贅肉を蓄えているせいか なんとか飢餓感もなく生きています。
問題は「内科・精神科」の薬を食事なしで摂るため 胃薬も一緒に飲んでいます。

***********************************
今日あたりから始業式・入学式にかけて、教員も準備出勤等で大忙しの日々です。

・担任決定、教室移動
・指導要録や健康診断簿のクラスわけ
・教科書配布や各記録簿への氏名印押印
・校務分掌の決定、今年度の活動方針の分掌会議
・学年通信・学級通信の準備
・入学式準備(教室整備・教科書・配布物などの袋入れ)

会議・作業の連続で教員の個性など発揮する余裕がなく、4月は 小学館の「教育技術」に依存してしまい 自分のクラスのことを考えるよう 時間に追われるような日々になります。

今の自分の心身の状態では、現場の「疲労」は耐えられなかったでしょう。

◇玉県では、8日始業式・9日入学式ですから 今は夜遅くまで教室の電気が灯ることになります。

「うつ病患者」の私から見ても、男性はともかく女性でしかも主婦である女子教員の大変さは想像以上でしょう。

もう退職から6日ですが、一進一退を繰り返す体調に「ま、いいか」とつぶやくしかないのが ちょっぴりとさみしいです。
posted by 小だぬき at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

さぁ、アフィリエイトで生活できるか?

昨日から今まで パソコンの前に座りながら更新が滞りました。「小だぬきのつれづれ日記」の中の広告写真で、ダイアルアップ接続のためか 表示が遅く 画像も数回やり直さなければ全部の広告が表示されない始末。昨日から「アフィリエイト」専門のブログを2つ、自動更新が出来るように設定しているうちに完全徹夜になってしまいました。
まずは 、「レポート検証」のつもりで、やらない悔いより、やるだけやっての失敗を選択しました。

**********************************
今日は 徹夜したにも関わらず、2時間ほど買い物兼散歩をしてきました。
多摩川沿いに桜並木があるのですが、花びらが風に乗って 飛び去る姿は「美しいのとはかなさ」を感じました。
靖国神社の就遊館に展示されている 人間操縦の爆弾「桜花」や人間魚雷「回天」の命名こそ戦争中は「決死」ではなく「必死」を意味したとのこと。
桜の花の美しさを純粋に感じられる今は、幸せだと思います。

何度か問題にした自衛隊のなし崩し的海外派遣と武器使用は、憲法九条の解釈改憲ですら説明不能になっています。今こそ「一度も誠実に憲法の理念の政治を追求してこなかった政府に「あんたら60年以上も憲法の理念をムシしたではないか、少なくとも改悪を言う前に誠実に憲法に則った政治をしろ!!」と
退職元小学校教諭としては思います。

私の時代も貧乏で学費を払うより 給与を貰い学習したいと「少年工科学校」「防衛大学校」の受験者が急増したものです。防衛大学校の健康診断でM検(肛門や性病検査)の屈辱は 未だに忘れられません。
***********************************
制服に着られているような中・高生や汚れやくたびれのないスーツ姿の新入社員とも多くすれ違いました。
今の新鮮な「夢」「希望」「初志」を どこまで貫けるか 頑張って欲しいと思いました。

◇玉県の始業式が今日で 入学式が9日。新担任と子ども達との触れ合う時間もなく、例年だと10日に給食が始まります。担任は「当番・係、座席ぎめ」などで 綱渡りのような状態で給食1日目を乗り切るだけでヘトヘト。前はどう決めてたの?   どうやっていたの? などといおうものなら 1組ではね・・・・、2組はね・・・・、などと収拾がつかなくなります。

私など30年近い担任時代を 「今日からは 小だぬき先生です」「先生の決めたやり方で4月はしてください」「もっと良い案があれば 5月の学級会で決めましょう」と宣言して、負担が平等になるようにしました。
今は、どちらかといえば 男の子が真面目に係・当番をこなして、女子の子は口だけという事例も多くなっています。「おまえやれ!」とか「いいじゃん、あんたがやればいいじゃん」などと男に命令する 顔・スタイルは良くても心が病んでいるような子ども達の多さに 「やっぱり女は顔じゃないな、性格がよくなくちゃ」などとぼやきがでるのも あと2週間くらいでしょうか!!

何かに急かされるように行事、健康診断、県独自の到達度テストなどをしているうちに 新採用者達は これでいいのだろうかと悩みだすのです。酒好きな人でもいれば 居酒屋でうんとグチを吐き出させてから 先輩の知恵を少しずつ伝えてきたものですが、今は その余裕もないらしい。

私も病のための退職とはいえ、「どっこい生きている!!」と言えるようにしたいです。 

posted by 小だぬき at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

今頃は「入学式」か・・

◇玉県の入学式、仮担任(中学年担任)が子ども達の世話をして「式場引率」をします。
式参加の2年生・・以外は 1時間程度の学級指導で下校です。

親御さん達の式場場所取り合戦で早い人は受付と同時に並び、この事点で半数近くは出席確認をします。持参をお願いした「給食費口座振り込み」用紙を忘れたり 印がなかったり書類不備も結構でます。
これが第1のピークで担当も充実した?忙しさを味わいます。

問題なのは、10時過ぎには、仮担任がトイレに行かせたり廊下に並べて会場へ出発準備を始めてなくてはならない時間になっても 受付にこない「遅刻者」が毎年、数人いるのです。受付担当と仮担任・式場担当との連絡で忙しくなるのはこの時です。この時の疲労は遅刻父母を「顔で笑って、心は怒り」というものです。

保護者も片親の参加、夫婦揃っての参加、家族全員の参加、親戚を含めた参加と多種多様です。

式自体は、入学おめでとうの祝辞や2年生による呼びかけや「1年生になったら」の鍵盤ハーモニカの演奏、担任発表・各学年や担外の紹介で終わります。

問題は、「記念写真」です。恐ろしいほど時間がかかるのです。子ども達は何とか並べても父母の皆さんの位置決めが大変なのです。
夫婦揃ってとか子どもの近くにとか 気持ちは分かってもなかなか妥協して頂けないのです。思わず「主役は子ども達」だといいたくなるくらい四苦八苦します。
この点は お父さんの方が物わかりよく助かります。

次に「担任と子ども達、保護者」が揃って教室での出会いの日になるのですが、1時間程度なのですが、この貴重な時間にも配布物の説明と書類締め切りを 親向けに話さなければならないのですが、教室後の肝心の父母は 井戸端会議・談笑・私語・・・・。子ども達もその雰囲気になり「初日から学級崩壊か」などという例もでます。
ここで教員としてのプロの力量が問われるのです。あくまで笑顔でタイミングを見て親子とも集中させる技量です。


・幼稚園や保育園で場馴れしているのか、年々 親子とも「門出の1日」という緊張感がない。

・親も卒業生だったりするせいか 子どもと同じように服はよそ行きでも 態度は別。

・デジカメ、ビデオ持参は 「遠慮してください」という 学校の要請は完全に「忘却」

・人数は少ないのですが ラフな服装や茶髪、まだ子どもが子どもを産んだとしか思えない態度の父母も増えています。

・そして驚くべきことは 1年生なのに男女で手をつなぎたがらない子も多いのです。(小だぬきは、大人になったら 手を握りたくても握れないのに、なんてませた子ども達か・・・、などと喉元で発言を押さえたものです。

・初任校が1年生から3年生の持ち上がり2回と 5年生の7年間だったのですが、30年前は 1学期に指導をきちんとすれば ちゃんと身についた行動が出来る子ども達だったのに・・・・、などとつい比較してしまいます。


入学式後、各担当から「気づいたこと」「心配な点」などの交流をして、やっと昼食。私のような「うつ病」患者でなくても疲労困憊します。

そのあと、会場の片付けをして 職員の入学式は15時前後に終了。
以前は「お疲れ様」でしたと帰宅も許されていたのですが、今は 地域の眼とかの理由で管理職は「お疲れ様でした」とは言っても「勤務終了します」とは なかなか言わなくなりました。

言われても言われなくても、滞っていた学級事務や教室整備で 帰宅する余裕はないのですが、公務員へのバッシングのため、慰労会にしても 休憩時間の運用で16:30分以降に設定するしかない状態です。
今日は 今の時点は「1年生の学級指導」と職員の片付けの最中だと思います(11:30現在)。

子ども達の変容、保護者の変容、学校をとりまく環境変化、学習指導要領の試行とこれからますます忙しくなります。職場・現場のそれぞれの環境は違いますが 一律に公務員批判をするマスコミに怒りすら感じる 小だぬきです。

高給取りのように思われている教員ですが、正規の31年目の手取り「6414029円」、休職中の32年目の手取り「4432800円」です。この中には「住宅補助」「交通費」も含まれています。

退職後は 年金で200万前後の生活になります。

政府・自治体は、高級官僚の給与や一部特別手当の問題で 公務員全体が「高給取り」との宣伝をして給与削減の動きが出ていますが、「木を見て 森を見ない」マスコミ報道の世論誘導も公務員現場の多くの現状から解離しています。

今だからグチれるのですが、民間の景気が良い時は「公務員」だからと民間より低水準。
民間の景気が悪くなると「公務員給与は高い」と 悪い意味で「雇用形態が公務員」だからと いいように給与水準を押さえる「安全弁」として 経済連などに悪用されているようにしか思えないのです。

皆さん、小学校教諭は地方公務員です。私の現職時代の給与は高すぎですか?
posted by 小だぬき at 12:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 教育・学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

椎名さんの小冊子紹介の文が・・・

NLP協会認定 上級NLPセラピスト 椎名雄一さんの無料冊子「うつ病回復のポイント」の紹介を2時間かけ 私の意識転換の可能性を与えてくれた感謝に、久しぶりに楽しく絵文字を使いながら 書いた ブログ記事が、あっという間に 私が 他のサイトを閉めようとして 太い指が同時に 一瞬のうちに 私の明日からの一歩を違っていたものにするかもしれない大クイズ集と「学級新聞」のように
遊び心のある記念すべきブログを なんと・・・、なんと・・・、中指が葬りさってしまいました。

もう目蓋が重くなっているので復活は無しにします。

ブログに遊びにきて頂いたみなさん、決してソンはありません。
だまされてもソンはないとの思いで申し込んでください。


ブログでは  「無料 うつ病克服の為の小冊子」

      http://depressbook.seesaa.net/

椎名さんは自身は、
     
support@jnlpa.jpまで
「うつの小冊子希望」と言うタイトルでメールを頂ければ折り返し、
資料をお送りいたします。
携帯電話では読めませんのでPCにてご連絡下さい。
※ お申込いただいたメールアドレスにご案内を差し上げる場合があります。

メールの本文には

 1.お名前(仮の名前でもOKです)
 2.お住まいの都道府県
 3.どんな事で困っているか

を書いてください。
今後の参考にさせていただきます。
********************************

これは、「研修」や「推理小説」を楽しむように クイズ・質問で進行していきます。

私のブログに訪問されたら、、「日本ブログ村」のクリックをしていただいた上で 上記のいずれかの方法で手に入れてください。

私のブログ内容の反省とアフィリエイトの虚構に気づかせてくれた・・・・
勿論、私の「うつ」との闘いの また一般の人達の生き方・行動にも大変参考になる小冊子です。

では、おやすみなさい・・・・・(ウトウト・・・)
posted by 小だぬき at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

初めて眼鏡をかけたような1日

今日は、初めて眼鏡をした時のように、私の周りは「こんなに楽しくて、美しく、きれいだったのか」と感動した1日を思い出させてくれました。

今日の春の日差しの爽やかさと「昨日と違う物事の見え方」のように思え、

退職前後の躁状態(3日ほど生活リズムが戻って手続きができた)→そのあとの鬱状態(fパソコン依存で3日ほど眠らずに本気でアフィリエイトの設定)→ダウン状態→昨日のセブンイレブンの「遊んで貯まるポイントhttp://www.warau.jp/ の紹介メールと椎名さんのレポートで いくつかの拘りが雲散霧消→今日の通院と帰宅後の心良い昼・夕寝??

************************************
・遊んで貯まるポイント   
  
 私に欠けていたのはこの見方だったのだと「ハッと」気づいたのです。

・広告収入を得るための広告掲載アフィリエイトにのめり込んでいた幻想にやっと気づいたのです。

・他の懸賞やポイントサイトに もう数年行っていなかったので、IDとパスワードを思いだしながらマイページに入ったら 遊び心一杯で見ていて楽しいのです。
しかも しっかりとさり気なく関連企業の広告が載っている。
頭に電気が通ったように ふとアフィリエイトそのものが 大きな幻想ではないか・・・と気づいたのです。

・私が「即入金可能」とか「簡単設定」などのネット商材に大量な費用??をかけ購入し膨大な時間を費やしてしまっていたことに気づいたのです。

「多くの人世を豊にする富の作り方商材」では、設定そのものが 新たなサイトを作らないと作動しないものが多数だったのです。

のめり込んでいた(その時は意識が集中できた)時に作成したブログ3つ。内1つは 自分で画面構成ができるので 自分が欲しいものや使って良かったものの紹介用に残して 後は自動更新のみにします。

もう1つ購入した商材は、HP作成をしなければ 起動しない代物。

学校ホームページ作成をしていた時の経験から言えることは、HPの運用は片手間ではできない作業なのです。
リンクと構成ができてもリンクアップ元との提携とアップ手続きがが必要なのです。 その人のいう接続業者に登録しなければならず・・・で、パソコンを95ソフト前から使っていて いろいろとサポートしてくれたniftyを 今更代える気もありませんし。

私のパソコン本体はNEC製品で、以前は富士通の子会社だったnifty加入でも富士通パソコンを使わない不義理もしていますが・・・・

いざ外科手術などということがあった時に困らない程度の預金が残っていればいいので、大きいゾウに闘いを挑むアリのようなブログにはしたくないからです。

楽天やライブドアなどの草創期は可能だったのかもしれませんが・・・・

ヤフーやグーグル・楽天という大手の洗練されたHPや懸賞・ポイントサイトに、
広告紹介アフィリエイト業者を介した個人の日記が太刀打ち出来るハズはないことに やっと気づいたのです。
*********************************:
今日の通院で、今の心身の状態は発症前と同じようですが、何かが変わる可能性を感じています、と昨日の事、2週間の出来事を話し やっと今までの先生の助言を理解できたと思います、と答えました。

主治医は限界に近い20分以上 話しを聞いてくれた上で

「第一トンネルはぬけたようですね、今度は第二トンネル入り口です。」

「思考と行動の完全主義を自分で理解できたのですから、今度は 思考と行動の修正を目指した闘いです」
「焦らず長期戦の備えで ある場でのいい加減さの大切さ・見切り、趣味・楽しみを見つける第二トンネルです」

第一トンネルは、小だぬきさん自身が気づいてくれたので、今後も焦らず 本当の楽しみと心の充実が得られるようにしていきましょうね」と言ってくれました。

理屈も大事だけれど 行動できなければ 評論家程度?で止まり 自分の充実はできないですものね、とまで言ってくれました。 
********************************

今日、両親に「家族みんなの再出発のために 4月末に ◇楽園ホテルにいこうね」と言ったら、
両親共、お前がそう言ってくれるまで うつ病が心配で無理して悪化させないかと言いだせなかったんだと 言ってくれました。

私自身が 以前 予約と払い込みは済ませるから 叔母を誘っていってくれる?、今は旅行にいく自信がないといったことを気にしてくれていたようです。

父83歳・母78歳なのに 心配をかけている もうすぐ56歳の小だぬきです。

明日は、ブログの私の勘違いについて書きたいと思います。

今後ともよろしく お願いいたします。
posted by 小だぬき at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

私が楽しまないと・・・

昨日 予告したように今日は、ブログの勘違いについてです。

始めた初期は、純粋に「うつ患者」の思考トレーニングのつもりでした。

それが今年に入ってから、変に欲を出して 訪問してくださる方の「アクセス」と「広告添付」に重きを置き、いつのまにか思考トレーニングのためのブログ(個人日記)としての「つれづれ日記」の色彩が薄くなっていたことに気づかされたのです。

初心は、うつ病2級でも書き続けられる「思考訓練」で もしアクセスしてくださる方がいらっしゃったら助言や大変さを 交流し合いたいし 体験を交流できればというつもりでした。

ですから、私の書く文章は、ある面「うつ患者」としての「偏向・片寄り」があるかもしれないと自省していかなければと気づいたのです。

最近 ブログを読み直して反省するのは、私の視点として一人称で書くべきことを 逃げ道のようにマスコミ報道批判としての「評論家」に陥っていなかったか、と反省すること大です。

初心が上記のものなら 私の今の気持ち・感情・行動を 前面に出すのが 本来の目的で、アクセス数を気にしたり 広告を貼ることに労力を使うのは、おかしい!! とやっと気づいたのです。

さぞ、訪問していただいた人の中には ガッカリされた方も多かったと思います。

再出発のつもりでテンプレートを代えたのも 「読んでもらうため」になっていたブログを もっとリラックスして私の「視点」にたった日記を楽しむブログにしなくては、更新が辛くなるぞ!! と やっと位置づけを自分の中で確立できたことです。

*********************************
今日、私のしたこと

・ 退職記念品を「花瓶」にして申請葉書を投函。
これが来る頃には、ゴミの山を整理して、花をかざるにふさわしい部屋にしたい。

・ 退職教職員の会の参加 見送りの葉書投函。
新しい自分を発見しそちらに行動・思考が向いた時、冷静に退職した事実で昔の仲間と交流する自信がついた時。

・ 4月の「家族旅行」2泊3日の予約

・ 5/1に父の動脈瘤の再手術が必要か、検査結果がでるので
 5月は 叔母を含めた仮予約として5月下旬に3泊4日を予約。ホテルの予約係も 検査結果次第で連絡をいただければ キャンセル可能とのこと。

***********************************
健気に未だ花びらを木に残していた 桜の木も明日あたりの風が 桜の季節の終わりを告げるかもしれませんね。 
私の地域の路地には陽があまりあたらないのか まだ4分咲き位で頑張っているものもあります。
しばらくは その木達に頑張れ!!と声援を送り続けたい小だぬきです。
posted by 小だぬき at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

誕生日を機会に生活改善

☆全国調査実施中! 一日に何回歯磨きしますか? ☆ ←参加中
img_4797249949d4673c045a2.jpg

ふらふら うつ病になって以来、歯磨きや風呂の習慣の喪失を実感しました。無精髭がはえてやっと風呂にも入っていなかったと気づくオソマツ。
誕生日を機会に なんとか衛生習慣を取り戻したいと思う小だぬきです。
posted by 小だぬき at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から56歳

こだぬき01.gif
今日、メール箱を開き 嬉しい「お誕生日おめでとうございます」メールを数多くいただけました。

editaサポートのりんこさん、SNSで誕生日が一緒のちゃいねさん。
同じSNSでブログにもコメントしてくださる ロッキーさん。

niftyをはじめ登録サイトからも頂け、私は一人ではないんだと再実感です。

個人情報をこのようにきちんと管理し、誕生メールを贈ってくれることに、ブログやSNSに入会してよかったと実感しています。

今日からの56歳のスタートにあたって 率直に「誕生日」を受け入れられる自分がいることに うつ病の克服の一歩前進と感じる小だぬきです。
posted by 小だぬき at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

民主党 どうした!!

はじめに 「弱者という名の強者」という私のブログ記事が olive-X! ニュースに載りました。
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=61232

大部以前の記載を1000字以内にということで、誤解を与えかねないかな・・・とも思いましたが、興味のある方はお読みください。

###########################

千葉県知事選・秋田知事選と民主党は連敗しました。
ミニ地方選といわれる市町村長、議員の選挙でも伸び悩んでいます。

やはり、民主党の組織基盤の弱さと「麻生内閣の失政」による批判票を集中させられなかったためでしょう。

今、自民党・公明党の与党に打ち勝ち、政権交代をするためには「民主党の看板」だけでは勝てないのです。
与党対野党という対立軸をしっかり持って、野党の選挙協力なしには 与党批判票が分散し勝ち目は薄くなるのです。

ニュースを読んでいると 今の民主党執行部や党内が一致団結というより四分五裂に見えます。
 
与党のバラマキ予算に騙される国民は 少ないとは思いますが、今の状態で選挙に突入したら「政権交代」より「野党の食い合い」になることを怖れます。

少なくとも、今の民主党のやることは「党内団結」と「野党同士での面子を捨てた選挙協力」です。

内閣支持率が未だに低い水準なのに、自民党・公明党は「選挙へのやる気満々」の姿勢、これは街に貼られたポスターやビラでも勢いを感じるほどです。

政党支持率の世論調査などでも 微妙に支持政党で 与党が回復しつつあり、民主党の低下・共産党、社民党の停滞が明らかになっています。

こんな「夢・希望の持てる国」にしようと 野党の統一戦線のリーダーに民主党が脱皮しなければ、国民を裏切ることになると思う小だぬきです。
##########################

昨日から「歯磨きモニター」として挑戦しているのですが、なかなか歯磨きってできない「うつ患者の小だぬき」でもあります。

posted by 小だぬき at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

イヤに目立つカラスの集団

日差しとともに 靄のかかった見え方の景色が ハッキリと見えるように感じるのは嬉しいのですが・・・・

今日「基礎年金」の入金を記帳しに郵便局に行ったのですが、やたらとカラスの群れと遭遇するのです。
ゴミの分別収集や網などの対策が進んで、エサ不足のためかとも思うのですが、ヒッチコック監督の「鳥」という映画を思い出すような数でした。

何かの異変の起こる前触れでないことを祈るのみです。

最近は、カラス同様にスズメがやたらと攻撃的になっているのも気にかかるところです。

皆さんのお住まいの所はいかがですか?
**********************************

今日のような気温の高い時、一番劣悪な環境に置かれるのは「学校の教室」です。

最近やっと エアコンや扇風機設置の教室が増え始めていますが、何の設備もない教室の室内温度を組合調査でしたところ、外気温が28度の時、窓を全開にしても40度近くの室温を記録したことがあります。
本当に「教育」を大切にするのなら、耐震工事1兆円で全校できるとの政府答弁なので、早急に着手してもらうとともに エアコン設置も同時に進めて欲しい。

読んで頂いている方に いくら授業時数をふやしても 環境整備されなければ「教育効果」の点で疑問が残ることは 授業参観などに行っていただければ 十分に理解して貰えると思います。

税金は、先行投資にお金をかける点が重要です。まさに教育がそうです。
自衛隊にしても警察・消防にしても 治安関係も先行投資に近いものです。本来は限りなく待機・訓練時間が長いに越したことはないのです。

利益を産まない分野にこそ「税」での運営をして欲しいと思う小だぬきです。
posted by 小だぬき at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きな動物は・・

ペンギンストラップをプレゼント!】どの動物が好きですか? ←参加中

img_ペンギン.jpg

角川映画の「旭川動物園」のDVD発売記念のモニターに参加しました。

もう10数年前になりますが、「上野動物園」に遠足の下見に行ったとき、ペンギンの可愛らしい動きに時間の経つのも忘れ 同僚と見入った事がありました。

ペンギンのファンになったのも その時からです。
「動物園」というのは、心の癒しを与えてくれるのですね。

勿論、ブログペットの「ガンバ!!(カメ)も大好きですよ。
posted by 小だぬき at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

写真趣味の泣き所解消!!

【モニター募集】G.W.の思い出をポラロイドモバイルプリンターでたくさんプリント ←参加中
img_176856349349e52d2501e65.jpg
 
写真が趣味で、私の場合は「人物」を撮るのが中心なのですが、難点は 今までその場でモデルになってくれた方に写真をプレゼント出来なかった点です。

パソコンのプリンターで印刷してから お渡しするのですが、これがあれば旅先でも すぐに印刷できる優れものです。
posted by 小だぬき at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今は治る過程の痛み!!

勝俣公一氏の「人世を変える魔法の言葉」というメールマガジンで、病気治療や手術の例をだし、下記引用の言葉がありました。

何か自分の励みになりそうなので紹介します。
**********************************
私に降りかかって来た苦難は
すべてと言ってもいいくらい
私の欠けているところを
教えくれたり、
育ててくれたりしていたように思えるのです。

もう2度とそんな辛い思いは
味わいたくないけれど

でも、今思えば
自分の為に経験して
良かったと思えるのです。

過去のひとつひとつの
苦難を経験する前の自分より
経験した後の自分の方が
少しはマシな人間に
近づいて来たような気がしています。

今の痛みは
あなたが治癒して行く痛みなんですよ!
**********************************

「私のうつ」も 少しはマシな人間に近づく治療過程と信じたいです。
posted by 小だぬき at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

これがあると便利ですね。

豪華!必見!2万円相当『折畳み自転車』プレゼント!【夢隊web】 ←参加中
img_10915113949e7447d98a5b.jpg

温かくなってきて、だんだん外に出掛ける日が増えてきましたね。

G・Wももすぐそこ。何か予定はたてましたか?

『2万円相当の折り畳み自転車』を抽選で1名様にプレゼントしてくれるそうです。

この『折畳み自転車』を持って出掛けて欲しいから! 応募しなければ当たりませんものね。

これで晴れた日の午後に出掛けると、気分が良さそうです。
posted by 小だぬき at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

自宅で温泉に!!

★肩こり・冷え性・疲労回復に効果があり自宅で温泉を楽しめるトロン温泉プレゼント★ ←参加中
家庭用トロン温泉img_46260081449e6a6aab9e78.jpg

日本人にとって入浴は健康の素・美容の素疲労回復の素です。
自宅のお風呂でも長湯は、体を心から温め新陳代謝を促します。

しかし・・・・・。
わかってはいても、なかなか長湯は出来ませんよね。

私は、もっぱら 足湯→腰湯→全身浴のローテーションを3回ほどしてから身体を洗い→また足湯→腰湯→全身浴で終了です。

一度入ると30分以上風呂に入ってしまいます。
「うつ病」治療中で 風呂に入るまでの行動が取りにくいの唯一の難点です。
posted by 小だぬき at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/21 に全国学力テストを強行

こたぬき01.gif
文部科学省、昨年に引き続き全国学力テストを実施(前屋 毅=ジャーナリスト)
きたる4月21日の火曜日、今年も全国の小学校6年生と中学3年生全員を対象とした「全国学力・学習状況調査」(いわゆる全国学力テスト)が行なわれる。このテストには、結果の公開・非公開に関する様々な議論や、地域間の競争がエスカレートする懸念など多くの問題がある。にもかかわらず、文部科学省(文科省)はそれに耳を貸さず、じゅうぶんな論議をつくさないまま今年も実施を決定した。全国学力テストの実施は文科省の本質を鮮明にするとともに、教育行政の主権が文科省から離れつつあることを象徴している。
(以下略、下記アドレスで)


http://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20090415-00000000-nkbp-bus_all.html

全国学力テストそのものの利点と欠陥をあげればキリがないくらいです。
4月の「学級つくり」「健康診断」「PTAの懇談会(恐怖の役員決め」「家庭訪問・個人面談」「年間の分掌計画」などに追われる日々のなか、強制的に1日「学力テスト」に日程をとられるのです。
本当に「学力は国際比較で遅れているのか・・・」「この時期に適切なのか」の議論抜きです。
前屋さんのレポートは、お子さんをお持ちの方に是非読んで頂きたいと思います。

posted by 小だぬき at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 教育・学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラス思考が少しはでてきたかな・・

こだぬき01.gif
ブログの記事を投稿したら またまたolive-Xニュースに掲載されました。

題は「呆れた共産党の態度」です。
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=61144

もしよかったら、お立ち寄りください。
これで3度目の掲載になるのですが、何かクセになりそう・・・・・

**********************************
今週から 少しずつブログの編集を変えています。

・56歳の初老としては 大胆にも「ピンク」の背景にしました。

・ペットのガンバ!!君を しばらくカメさんからペンギンに変えます。
 理由は、うつの状態が 少し上向いたかな?との思いです。

・広告を女性の写真のものに徐々に変えています。
 ブログの中だけでも明るいものにしたいからです。

・午前中の更新は、モニター参加かあるといいなという物にしました。

・午後から夜にかけての更新は、私の視点での物の見方です。

**********************************
無理なく更新できる体制を早く作っていきたいです。
今後ともよろしくお願い致します。

$ 3月の広告収入→楽天カード申し込み2名様 1000円。セブンイレブン(主に自分の買い物) 19円でした。 利用していただいた人 ありがとうございます。

額に汗して働かないで 不労所得で1019円とは感謝、感謝です。
posted by 小だぬき at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

快眠が毎日出来るといいな・・・

眠れない時どうしてる?あなたの快眠対策を大募集!【日本デオドール】 ←参加中 

img_199390934549e570f7daa18.jpg香り発散器 森のカプセルS


私のうつ病の状態は、日中も「ウトウト」してしまうため 神経科主治医の処方してくれた「睡眠剤」をのんでも 夜「快眠」とはなかなか出来ません。

ラベンダーの香りのにおい袋や日中は「眠気の闘い」をし、心身を疲れさせて「睡眠剤」とか 四苦八苦しています。

「日本デオドール社」の 香り発散器のモニター募集があったので、応募することで「快眠」をし、昼間のウトウト時間が減ればなぁと思っています。
posted by 小だぬき at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

生といえば・・・

【生と言えば、・・・】めったに手に入らない、アセロラの生果実☆プレゼント ←参加中

img_83802542049e1779079e73.jpg

ところで、ブログを読んでくださる方は、生といえばどんなものを連想しますか?
ビール?チョコ?それとも・・・・
どんなものを連想ししますか?

私は、正直「生チョコ」でした。皆さんはいかがでしょうか?
このモニター応募をきっかけに 食での健康作りにも取り組みたいと思いました。

めったに手に入らない沖縄産のアセロラの生果実を楽天市場でも販売しています。
http://sa.item.rakuten.co.jp/acerola/a/acerola200904-100/

posted by 小だぬき at 09:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日、全国学力テスト

こタヌキ同盟.jpg

4/18付けの「つれづれ日記」に紹介した 前屋毅氏の記事を是非 小・中学校のお子さんをお持ちの方はお読み頂きたいと思います。
http://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20090415-00000000-nkbp-bus_all.html

弊害が目立つ全国学力テストを強行ともいっていい文科省の施策。現場は朝令暮改の政策に何度翻弄されたことか・・・。

今の日教組、全教という組合のナショナルセンターは 「抗議」声明のみ出しています。
一連の公務員攻撃や「教育破壊の組合」という政府やジャーナリズムの事実無根の攻撃に対して 及び腰になっているのでしょう。
参加せずという良識のあった市や町の教育委員会も 今年は実施せざる得ない状況にあると聞きます。

前屋氏のレポートやこれからの「現場の疲弊・混乱」の責任は、文科省にあるとしっかりと記憶して欲しいと思います。

石川達三氏の小説「人間の壁」を 今一度読み返してみる価値は 十分にあると思います。

教職員組合に32年間加入していた小だぬきは、組合は文科省の施策の防波堤であって、教育荒廃・破壊の責任は 現場の意見を蔑ろにしてきた文科省にあると 今でもおもっています。

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
たぬきかお.gif

今日、「美しい政治家」の世界一に 青森県八戸市議 藤川ゆりさんが選出されたとの記事がありました。
他国のネットにイチャモンをつける気はないのですが、主催者が候補を勝手にエントリーして、ネット投票で順位を決める・・・。
多分主催者は遊び心での候補選出だったのでしょうが、候補者達の人権侵害の問題はないのでしょうか?
他国は政府要人か国政関係者なのに、日本は 市議会議員とは・・・。
藤川さんの選出は、彼女にとって いい迷惑でしょう。

それにしても 本人申し込みではなく 主催者エントリーで他国同様に国会議員や政府要人がエントリーされないのは、それだけ世界に名の知れた女性議員がいないのか・・・、日本をからかっているのか・・・。
「小池百合子」さんや「佐藤ゆかり」議員などの知名度が 藤川さんに負けているのは、地方分権を進めよとの願いかと勝手に解釈する小だぬきです。

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
tanuki06.gif
相変わらず雇用不安が深刻化しています。新卒入社組に「自宅待機」などという姑息な手段にでている企業もあるとのこと。まずは経営陣のリストラをしてからというのが本筋でしょうに・・・

小だぬきの悪いクセで 書き始めたら止まらなくなる位「世の中が変」
うつ病の患者に そう言われるのはと反発して、いい施策をして欲しいものです。
posted by 小だぬき at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

免疫力を高めよう

体質改善! 免疫力強化に!生命の源 MARROW【マロー】モニター3名大募集★ ←参加中

img_17532771649e5ad0a162de.jpg

歓迎会やお花見などの楽しい行事ごとが多い中、最近物忘れが激しくって…、寝ても疲れが取れなくて、毎日がだるい…

そんな症状でお悩みの方、必見です!!

ニッショクの生命の源 MARROW【マロー】は、安心安全の健康食品!
疲れやすい、成人病が気になる、物忘れが気になる、更年期の方などにおすすめです!
なんと、特許も取得済です!!何事も継続はチカラなり!!

続ける事で体調も快調!!
そんな『生命の源 MARROW【マロー】』を体感してみませんか?

私も「うつ病」になってから、毎日疲労感で1日「ウトウト」寝ているか、気力がわかない日々が続いています。
心が身体を支配している状態。
免疫力を高め 身体の健康で「うつ病」克服の一助になればと願っています。
posted by 小だぬき at 10:47| Comment(3) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人の良い点をみつけられるか・・

勝俣公一氏のメールマガジン「人世を変える魔法の言葉」よりの引用を最初にするのをお許しください。

**********************************
「あの人の魅力に気付けば、
 悪いところなんか見えなくなってくるよ(^^)v」

ちょっと気に入らないところがあると
その人のことを嫌いになったり
敬遠したり。。

もったいないなぁ〜
その人のこと
あなたはまだまだ
何もわかってないだけなんだよ。

あなたがイヤと思っている部分より
たくさんのステキなものを
持っている人なのに…。

その人のステキなところを見ていたら
悪いところなんて見えなくなってくるのに!(^^)v

あなたの周りの人みんな
ステキなとろこ
たくさん持っているのに。。。。
***********************************
この見方が出来なくなるのが「うつ病」という病気。
なにせ初期は、外出できない位の人とのふれあい恐怖。電話のベルでさえ発信人を確かめ この人なら話せそう・・・、と確認できるまで受話器をとれない状態が続きました。

今でこそブログを書けるし、SNSでの友達の輪がひろがっていますが、まだまだ上記の心境にはなりきれていない自分がいます。
つい対人関係で臆病になってしまうのです。上記の勝俣さんの言葉が 素直に心に染みるようになったら「うつ病克服」の第一歩かな・・・と思います。
***********************************
先月までは、21日に休業手当金の入金日だったので 銀行に記帳にいく日だったのですが、退職してから「もう入金は無いんだ」、あとは共済障害年金の「現職停止解除」か来月に「傷病手当金」の申請を始めるかの選択だと、怠さに身をまかせウトウトしていたのですが・・・

突然に「主口座のある銀行支店」からの電話。
その時は寝ていたので 16時頃に起きた時、こちらから電話(今は便利ですね。着信記録から電話できるのですから・・・)

電話しくれた担当者に繋がる1分ほど
・いろいろな所に登録しているので、詐欺にでもあったのか? 
・それともアフィリエイトの登録をまだ「その口座」からイーバンクに変更していなかったのか・・・
頭は堂々めぐり。

なんと「退職金」が県教育委員会から振り込まれたので、運用は当支店でお願いできませんか・・・との話し。
ビックリして いくら位入金されたのですか・・・と聞く始末。
未だ、退職金の明細と支給日について、本人には通知がないので、すっかり「退職金」がでることを忘れていました(まだ 無職1ヶ月目で お金に切迫感がなかったため)

こう書くと、小だぬきは「お金に余裕がある」と勘違いされそうですが、外にでるのは病院だけ、飲食費用も1日1食で 他は食べられなくなった胃では、21日間の生活費が2万円前後。
「うつ患者」の「引きこもりのおかげ」かと思います。

銀行が教えてくれた金額が入金されているか、明日は確認したいと 「今」は思う小だぬきです。
また雨だったら、動けるかどうかの状態ですが・・・
posted by 小だぬき at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

素朴な疑問

今日は、角川映画の新作紹介の予定でしたが、まだモニター画面が手に入りません。
昨日メールで「予告」が届いたので 楽しみにしていたのですが・・・・
tanuki06.gif
気分を変え、素朴な疑問を書きたいと思います。
どなたか教えてくださると嬉しいです。

1 今のDVD機器で「ブルーレイDVD」が再生できますか?

2 二酸化炭素を減らすエコ商品が出ていますが、買い換えた場合の「古い機器」処理のための二酸化炭素排出量を考えても エコ商品の方が環境に優れているといえますか?

3 休日の高速道の料金値下げは嬉しいのですが、2年間の時限立法で強制的に読み取り機器を買うのは、対費用効果的にプラスになりますか?

4 過疎地を含めて 昔の路面電車か鉄道網の拡充の方が地球に優しいとおもうのですが・・。

5 多くの福祉関係や年金などが 申請・届け出制になっていて 「制度を知らない人」には何の通知も役所から来ないのはおかしくありませんか?

6 電波帯の有効利用との名目で TVが「地上デジタル化」にすすんでいるようですが、アナログとの並立はできないのでしょうか?    買った友人によると NHK登録が観るためには必要になるとのこと。
電波帯確保と膨大な廃棄アナログTVの処分では、どちらが地球に優しい施策ですか?


わーい(嬉しい顔)  56歳の小だぬきは、自動車にしてもハイブリッドとか電気自動車の開発より、総台数の抑制策と公共交通網の充実の方が「地球に優しい」と思うのですが・・・  
posted by 小だぬき at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナナコポイント

nanacoポイント 7&Yで貯めて使ってショッピング!

 nanacoポイント貯めて・使ってショッピング!

私が 愛用しているナナコカードのポイントキャンペーンて゜す。

このカードの利点は、毎月チャージしておくと 現金なしで買い物ができる点です。100円で1ポイント、
いつの間にかポイントが増え 現金のカードチャージに変えられることです。

私は主にDVDや本、日用品の買い物をするのですが、割引き料金でネット通販できるのもセブンイレブンの魅力です。是非この機会にバーナーがはってある「セブンイレブン」にクリックしていただいて確かめて頂けると嬉しいです。
posted by 小だぬき at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友達の輪の広がり

GOGOマサさん(リンクにある「銭っ子父さん」ブログ)より、小だぬきのつれづれ日記の紹介文を頂きましたました。
本当に心遣いに嬉しくなりました。

紹介文=============================
現役の 小学校の先生が うつ病と 闘いながら学問 学力テストなどさまざまな
紹介をしている ブログだと思います 応援よろしくお願いします
=================================
3/31までは、現役でしたが、今は元小学校教員です。


Editaを通して「応援」してくださる方がいらっしゃると思うだけでも、「ブログ」を書いていて良かったと思います。
このうつ病というのは 主治医によると「性格の完全主義、仕事を人に任せられないで自分で負う」ことに発症の要因があるとのことなので、以前書いた 第一トンネルを抜け「第二トンネル」に入る段階だとそうです。「性格の改造?」の取り組みです。
少し長期戦になりそうなので、「応援」していただけるだけでも嬉しいです。

**********************************
<今日の強行軍>

・本当に退職金があったのか 通帳記帳しにいったこと。
・デパートの粗品を貰ってきたこと。
・テレホンカードや旅行券を金券ショップで換金したこと。
・父母のスイカカードに現金チャージしたこと。
・来週予定している家族旅行の指定券を購入したこと。
・本屋で推理・冒険小説を購入したこと。

#教頭からの「歓送迎会」出席確認に欠席を伝えられたこと。
 今までは「断る」ことが苦手でした。
**********************************
久しぶりに動いたので、疲労感があり、今日は熟睡できそうです。
お休みなさい。
posted by 小だぬき at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 交友関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

素敵なドラマシリーズをDVDで・・・

【100名様】『CSI:7』のモニター募集です! ←参加中 『CSI:科学捜査班 シーズン7』5月29日(金)発売予定! 
 
角川映画で5/29(金)発売予定のDVD「CSI 科学捜査隊」のモニター募集です。

昼間のTV放送だったので、見逃した方も多いと思いますこの機会に是非鑑賞して頂ければと思います

今人気の水谷豊の「相棒」で出てくる 鑑識係「米沢」と違い、一人一人の個性がはっきりしていても事件解決に抜群のチームワークで挑むドラマです


2009-04-23 05:43:46 小だぬき
posted by 小だぬき at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空へ-救いの翼 

5261c8ed-s.jpg
私のウツ病の状態が悪く12月公開の映画を 劇場で観られなかったため セブンイレブンの通販で予約開始とともに申し込んだDVDが今日届き 観ました。正式発売は明日。

主役の3等空尉役に撮影時15歳の高山侑子さんが起用され話題になった映画です。

小松基地救難隊の活動が主な設定になっているのですが、困難な任務に黙々と励む隊員達の姿、組織があるということを多くの皆さんが気づく映画になっています。

美しい国土と困難な救出活動・病人搬送に取り組む人達の人間模様も素敵でした。
角川映画には叱られるかも知れませんが、セブンイレブンなどの通信販売だと定価より うんと安く買えます。
レンタルも明日からということですので、是非一度観ていただきたいと思います。

*******************************
モニタープラザでクチコミ中!
今日このDVDを観ているとき、角川映画の封筒が配達され、最後まで観てから封をあけると「旭川動物園物語」モニターの当選品として「かわいいペンギンストラップ」が入っていました。
さっそく母に見せると かわいいと自分のバックにつけていました。
今日は、角川映画づいた1日。
*******************************
posted by 小だぬき at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

今日は「離任式」「歓送迎会」欠席

tanuki06.gif
いくら現役引退(退職)しても うつ病が治った訳でないので、教頭から連絡のあった「離任式」「歓送迎会」は 欠席します。

気持ちの片隅では、出席して現場とスッキリと別れたい・再出発をしたいとの思いはあるのですが、まだ「子ども達」「仕事」に未練が生じる怖れと「再発恐怖」で足を運ぶ「勇気?」はありません。

職場には「プログの存在」は、報告していないのですが、一部職員には知らせています。
この場を借りて、長い期間、本当にお世話になりました。
再出発で元気を取り戻した時にご挨拶に伺いたいと思います。

**********************************
<私の1日の健康占い?>

未だ、データー通信カードでインターネットを利用しているので、パソコンの電源を入れた時の通信状態で 心身の好不調を見ています。

1 OSは「ビスタ」を使用しているのですが、立ち上がりの遅さに耐えられるかどうか・・
2 ウィルスチェックをして、ウィルスに汚染されていないか・・・
3 データー通信で 何回目でniftyにつながるか・・・
4 何回目で「ブログ」が 完全表示されるか・・・

などで 今日の「心の耐性」判断をしています。
子どもじみているようですが、全てクリアーを1回か2回で出来ると 身体も軽く感じるから不思議です。

珍しく今日は、1回で全て快調だったので、生活資金と来週の旅行費用を下ろしに銀行に行けそうです。
この前は通帳記帳に神経がいっていたのか、肝心の「出金」を忘れていた ノー天気な小だぬきです。
posted by 小だぬき at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1冊で2度楽しめる「千里眼」松岡圭祐新作


200808000541_b.jpg
                                                      
久しぶりに「千里眼」10周年記念として発売された「キネシクス・アイ」を購入したのですが、付録?としてついているDVDを観ててビックリ、
本格的な「映画」なのです。

今 DVDを見終わったのですが、今までの作品と違い「岬 美由紀」の千里眼誕生物語ながら 本格的なアクションも満載。
これなら 500ページを越える「小説」も読破できそう・・・・。

何か得をした気持ちでいます。

2520円という値段的には高いかな? という価格設定でしたが、このDVDがついていれば、なるほどという価格設定です。

「千里眼の教室」(角川文庫)以来の購入ですが、1作目の「千里眼」以来の自分なりの謎が解明されそうです。
松岡氏の「奇想天外」ともいえる設定も 何故かシリーズを読むほどに気にならなくなっている自分を再発見しました。
                                   
posted by 小だぬき at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

晴れ男のジンクスの例外??

今日は、頭がイヤに重いな・・・・と起きたら、なんと雨。
通院日なのに・・・・。

世の中「総選挙」の憶測記事で一杯。何のために「総選挙」が必要かの議論がなく、もっぱら議席予測のみが先行。

「うつ患者」としては、厚労省のデタラメな「福祉・介護・年金・労働」「税金の国民還元より 切り捨て、省益優先」の体質を ぶち壊すためにも早急に政権交代を望むのですが・・・・。
今のマスコミ報道にはいささか呆れるというより 絶望に近い「国民目線のなさ」

教育にしても「学力重視」の名目のもと、授業時数の増加。
子ども達の6時間授業(おおむね15:30前後に授業終了)の疲労や効果検証もなし。
行事にしても精選の動きなし(地域の声や伝統の名の元に)
何を勘違いしているのか、塾講師による夜間補習や土曜日補習を実施する公立中学校の動きが加速している現実。
中学校教師を身動きできなくしてしている「部活」とくに運動部の対外試合の問題点などの論議が必要なのに、その改善なく 補習授業を塾に外注。
平日の教員の授業を困難にしてしまう施策のみ持ち上げられる・・・。
何か変。

うつ患者の私が変と思うから「今が正常」とは言えないハズ。
どの分野でも、現場で苦闘している「現場の声」を大切にして改善を図らなければ「ますます変」になる世の中。

「王様は裸だ!!」と言える勇気を 一人一人が保っていかないといけないのだなぁと感じます。

posted by 小だぬき at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

今日から熱海2泊3日

最初に昨日の日記を書けなかったお詫びから・・・
欲を出して、パスワード・IDの管理ソフトをフリーソフトで入れたとたんにデーターカードは繋がるのにネット表示できなくなり 1日悪戦苦闘。
フリーソフトを削除をしたのですが、ダメ。結局「OSの修正をして やっと繋がる始末」

普通ならここで日記が書ければよかったのですが、土曜日の通院帰宅後の昼寝から「曜日・時間感覚の喪失」状態に陥り、しかもパソコンダウンで パニック症候群に陥っていたようです。
ごめんなさい。

**********************************
頭はボーッとしているのですが、父母を連れて 熱海に2泊3日で静養してきます。
今回は 体調の関係でパソコンは持って行かないので、明日1日もブログのお休みをさせて頂きます。

約3ヶ月ぶりの親子旅ですが、未だ霧のかかったような心身で 両親を安心させられるかどうか不安が残る小だぬきです。

何か発見があれば 29日の帰宅後に報告しますね。

posted by 小だぬき at 08:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行・静養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

無事、帰りました。

ネットの無慈悲を体験。1時間ほど前に完成した原稿をアップしようとしたら、どうしたわけかアップできずに消失。
2泊3日の熱海での静養がよかったのか??  パニックにならず もう一度書き直す気になりホッ。

常宿にしているホテルは、母親に言わせると 「我が家に戻ったように落ち着ける」とのこと。
部屋も洋室の指定した部屋を いつも確保してくれるので、ホテルの配慮に感謝です。

母は 以前 好き嫌いが激しく 熱海という場に行きながら「魚料理」を苦手としていたのですが、ここ数年 めっきりと好き嫌いが減り 殆ど食べられるようになりました。
それ以前は 残したものは「私に食べろ」と皿を廻してきたのですが、昨年あたりから 父と私で「一口でも食べてごらん」の説得のかいがあり、「美味しかったんだ」と食べられるようになりつつあります。

父とは風呂で「動脈解離」「動脈瘤」の手術で痛々しい位に筋肉がなくなってきているのですが、お前の胆のう摘出手術痕よりは 綺麗なキズ口だろうと 軽口がいえるようになってきたのには ホットしています。1日3回の温泉で「男同士」の会話が 多く取れました。
初めは「退職」することと「うつ病」で心配したとのことですが、退職金の障害加算と障害年金額、ホテルでの女の子達との会話の様子で 少し安心したとのこと。

また、ホテルの配慮で 私の誕生日と母の誕生日を覚えていてくれて フルーツサービス。
しかも、写真を撮り続けている社員の子やアルバイトの子が 父に「写真大切にしています、実家の両親に見せたら とても喜び感謝しています」「いつまでもお元気で写真をとって頂けますか?」と肩に手を添え自然に感謝の言葉と父への励ましを・・・・・。

実際に写真を撮りプリントしているのは、私だとしっているくせに 心にくいほどの自然な仕草で父を励ましてくれる「擬似 孫達」に 父もほおをゆるめぱなし。

息子が仕事にかまけて 婚期を逃し 孫の顔を見せられなかった分、ホテルは「孫」を見る思いなのでしょう・・・・。

元気さは 無理して演出していたのか、帰宅後 両親は疲れがでて 早々と布団に入っていました。

私の記事の更新が無かったのに 多くの方のアクセスを頂き、私も 皆さんの支えで熟睡できそうです。

おやすみなさい。
posted by 小だぬき at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・静養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

早起きは三文の得??

なんとです。楽天スーパーポイント抽選で10000ポイント獲得!!
単純に「今日1日、いいことあるかな・・・」と思いました。

旅行疲れが幸いしたのか、熟睡ができ 3時起床。配信とともにアクセスしたのが良かったのか、当選。

SNSやEditaでお知り合いになった方々から「いい旅行を」のメッセージもあり、帰宅後もダウンせずにすみました。ありがとうございます。

今日で4月も終わります。退職後の1ヶ月もあっという間に過ぎようとしています。
主治医の言った「5月までは、要注意」の言葉を 真面目に受け取り 生活の変化に一喜一憂しないようにしていきたいとおもいますが、嬉しいことなら何度でも「いらっしゃい」の心境になっています。

***********************************
豚インフルエンザが「パンデミック(世界的)」の状態になりつつあります。
昨年度の小説・映画・漫画の「感染列島」が 現実になりつつあるようで怖いです。

豚インフルエンザが人から人に感染するということは、従来のインフルエンザも変異する可能性が大きくなったとのことでしょうか・・・

基本的には「インフルエンザウィルスも癌などの腫瘍も 宿主を殺傷しては自分も生き残れない」運命。
何が人の「生死を分けているのか」解明が急がれる処です。

私なども 風邪等の時 安易に内科の主治医に「抗生剤」を出して貰っていたのですが、本来の免疫力を高める自己防衛が必要だなぁ・・・と感じています。

感染しても免疫ができ、回復した人の血液から 抗ウィルス剤を早期に発見して欲しいものだと願います。

鳥 → 豚のインフルエンザ。 牛の狂牛病。農薬や保存剤などに汚染された食料の問題・・・。
眼に見えない「細菌やウィルス」の人間に対する敵意すら感じ恐ろしくなりますね。

しかも空気感染とのことなので 厚労省「検疫官」も命をはった仕事になります。こんな時こそ厚労相や首相に 現場で「検疫官」達を激励して欲しいのですが・・・。この国では、現場の危険など意に返さない官僚・政治家達ですものね。期待する方が無理でしょうね。

帰国してくるメキシコ滞在だった人達が ウィルスの潜伏期間ではなく、本当に陰性であって欲しいと思います。

posted by 小だぬき at 05:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
モッピー!お金がたまるポイントサイト モッピー!お金がたまるポイントサイト