2011年01月25日

熱海も3泊目にはいりました。

今の時間、早く部屋掃除の人がきてくれないかと 眠気が襲ってきています。
 
確かに「値段が高い」ので 躊躇するところもありましたが、両親ともに「食事が入り」「睡眠もとれています」

女の子達との会話も楽しんでいるようです。

人の生活にも ちょっとした余裕と無駄が 心を豊かにしてくれます。

昔は「希望はあったが 金はなし」
今は「金は少なく、希望なし」の将来像。

いまだに 具体策なしの菅総理と民主党政権。

熱海温泉も老舗のホテルや旅館の倒産が続き、海岸通りは 今やマンション通りに。

どれくらい宿泊費に耐えられるかはわかりませんが、従業員家族に会うためにも「元気で」・・・、健康に過ごせればと朝は 謙虚になっています。

posted by 小だぬき at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・静養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする