2011年01月26日

いま「現実」に戻りました。

当初の熱海13:25分の踊り子108号を変更して、快速アクティー12:03分の普通グリーンで帰宅しました。

どうも腑に落ちないのが 「特急・指定券」のキャンセルにキャンセル料がかかること、乗車券と別に買っておいて良かった・・・、最小限の損失で済みました。

ホテルでの朝食が8:30で 13:25分までの昼食での時間つぶしには無理があったようです。

同じ グリーン席でも 値段が殆ど変わらないのに 座席が普通と特急では幅も間隔も違うのには 「詐欺だ−」なんてね。
アクティーの車掌さんが 美人で気持ちよく両親のことを気にかけて 度々 見に来てくれただけ キャンセル料分はあるかな・・・と納得するしかないです。

<昨日のこと>

・売店の子を撮りに 入ったら、来てくれると思ったと 今日勤務の女の子を昼に集合させていたとのこと。
 全員分を撮り、しかも いつもモデルになる子は 集合写真と別に個人でも・・・と。
 その話をしたら 前日にも父に「撮ってください」と店から飛び出してきたとのこと。
 主任の親父さんは 「もう個展をひらける位、いつも女の子達に自慢されているとのこと」
 
・フロントに客がいなかったので 写真を撮りによると、男子がよけて 女の子だけの写真。
 前に「撮影許可」を貰い、撮影しているのですが、男子は過去を含めて数枚しか撮っていないので「女性専科」と思われているらしい・・・。

・勤務シフトの関係で 半年から1年 撮影していなかった子から 今回のシフトで良かった・・・と言われると ついつい撮影枚数も多く。

・電池切れで 小だぬきがファンの子の時 撮影不能が1回(父のデジカメにあるることをいのるのみ)
・なんとか「笑い顔を撮りたい」と思っていた子を 笑わせて 撮影ができたこと。

・客室係のおばさんが 帰宅後 父に誕生祝いを買ってあるので 何時頃まで起きていますと聞いてきたので、いつでもいいよと返事したら22時頃 に花と菓子のプレゼントを部屋に。

・家のテレビの配線をしていないので「心理捜査官」を見たくて見て、PCの電源を入れた時だったので即応。私服の方が若いねというとテレていましたが 両親の寝顔を見に部屋に入ると誘うと 伝えてくださいねと退散しました。
私がフロントに伝えていて 堂々と一般で入れたのに、「おばさん」は従業員通路を使い(再帰宅)しました。

その後、父が入れ歯のまま寝ていたのをおこし 外させてから、寝息が聞こえるまで24時までは 風呂とPCで起きているから・・・とベットに戻し寝息を確認。


ここまでは「優等生小だぬき」、笑い話ではないですが 両親の寝息を確認し 睡眠薬で「熟睡」。
朝、きっちりと7時まで熟睡し起ききると 「な、なんと お前のいびきが凄く 眠れなかった」という両親。
寝たあとの「できごと」は、本人にはコントロールできません。3日目で初めて飲んだ睡眠薬で 本人はスッキリと寝れたことを良しとしましょう。



今日の朝、父と温泉にはいったのですが、普段は寝てばかりのお前に気を遣わせたのが いびきをかかせたんだろうな・・・と、帰ったら思い切り寝ろよの言葉。

返りに立ち寄る喫茶店の人にも「お父さん、元気そうで良かった・・・」といわれて 父はうれしそうに。

「温泉まんじゅう」の店の人とも 忘れているだろうと思ったら 久しぶりにお会いしましたね、と挨拶され またまた購入。
駅の改修のため、店舗を移動していたとのこと。

熱海の店でも顔を覚えられていたら 悪いことは出来ない・・・・(できる位なら うつにはなっていないのですが・・・)


帰って 実家で荷物・お土産などを分けているとき、両親とも「お前はすごいね、ホテルや店の人の 特徴や髪型の変化まで記憶しているんだから・・・、しかも自然と対話しているんだもの、マネできない」とのこと。

これは、うつならではで 普段の時間間隔が正常に働かず、何ヶ月経っていても 私自身は途中の時間がワープしてしまうのです。

私が教員を退職した後、ホテルに入社した子達は 私を「カメラマン」と勘違いしているらしい・・・・、団体さんからも気軽に写真に女の子達がモデルになるので、「つぎに会ったら写真をお願いできます」と頼まれる 光栄な誤解も頂きました。

要は10数年の積み上げと 顔馴染みになっていること、必ず撮った写真は本人に渡していることにつきるのですが、他のお客さんからは余りに親しく見えて自然に写真をとっていることが不思議らしい・・・。

しばらくは 写真のプリント調整で時間が過ぎるのでしょうね。

終わった頃には、次の旅行に行ければベストなのですが・・・・・。

考えてみてもおかしな家族ですよね。
高い宿泊料金でも、必ず「写真を渡す」ことを目的・口実にして コツコツ貯金に励むのですから・・・。
posted by 小だぬき at 15:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・静養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
モッピー!お金がたまるポイントサイト