2011年04月03日

ここ数日 疲れからか爆睡ぎみ

何か寝ている中で ちょびっと起きるという生活になっています。

まるで「自宅入院」している感じ。

自分の出来ることの少なさに無力感すら感じます。

もう原発も専門技術者と作業員、消防・警察・自衛隊・米軍の「放射能封じ込め」を見守る段階に入っていますし、避難者対策や復興計画は地元自治体の連絡のみが頼りです。

本来、リーダーシップを発揮する官邸が まるで「他国で起こった災害」のような評論になっているのでは 「希望」を持て」というのがムリな話ですよね。

ましてや 今回の選挙で 液状化と災害復旧で「選挙民の安全が保障できない」と選挙事務を返上した 浦安市にさえ 選挙事務を強制しようとする総務省の姿勢。浦安市頑張れ!!

この寝むさの異常さは 何なんだろう・・・、うつ症状がでているようです。

いかに 選挙で 真の識見・決断力・行動力を 持つであろう人の選択が大事だなぁと思います。

しばらくは、心身に正直にダウンかな・・・・。 
posted by 小だぬき at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする