2014年09月11日

1日 なぜか疲労感が強く すぐ寝てしまう・・・

昨日は 油切れの車状態。

ベットから起き上がれたのは トイレと実家に線香をあげに行っただけ。

寝ていただけなので食欲もなく、板チョコ1枚のみ。

雨のためか 気分もどんより。

手続きなどの空白日だったせいか そのまま安静状態・・。

不思議と何の焦りもない・・・。



ただ一つ 郵貯銀行から 個人年金の「現況報告」用紙。

実家の公共料金の支払いを私の郵便口座にしているために 確認したかったのでしょう・・・

もう全額払い込んでいて、そこから10年間 私的年金 として払い戻される仕組み。

確かに実家公共料金口座引き落としは、実家の住所ではない 口座ですけれど、何の問題もないはず。

一人一口座を 守っていると起きえることですよね。



母には申し訳ないけれど 入金は母の口座にしてあります。

母が自由に使えるお金を残しておきたいのです。

介護費用・施設利用などは「自分が支払っている」という プライドを大切にしたいのです。



老人ホームをと希望がでたら 母の口座で十分に入所料も月額支払いも 余裕だよと いえる額は、残してあげたいのです。

あくまでも本人の選択の範囲を確保したいのです。



今 医療介護付き老人ホームに入居するためには 最低数千万円の予約金と数十万円の月額費用がかかります。

厚生労働省の施策は 金がなければ 家族介護で済ませろ!!  ディケアーも介護度に応じて介護保険でやれ!!といっているに等しいのです。

親を苦しみなく生活をおくらせるには 「金を積め」と強要するような施策は改善されなければなりません。

介護保険サービスを受けている人達からも 高額な介護保険料を徴収する制度も変だなぁと思います。
posted by 小だぬき at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康・生活・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
モッピー!お金がたまるポイントサイト