2014年11月23日

実は間違い!風邪の季節にあなたがしている6つの勘違い「室内にこもる」「厚着する」

実は間違い!
風邪の季節にあなたがしている6つの勘違い
「室内にこもる」「厚着する」
2014年11月23日 11時40分 マイナビウーマン

あなたが風邪をひかないように良かれと思ってやっている行動、実は勘違いでマイナス効果になっているかもしれません。

「Best Health」のウェブサイトが教えてくれる、多くの人がしている風邪予防の勘違い6つ。あなたはいくつやっているかぜひ確認してみましょう。

1. 室内にこもる:
外気が寒くなってくるとついつい増える室内での行動。
お休みの日も映画館やデパートなど外気に当たらずにすむところに出かけがちですが、こういった場所は空気の循環も悪いし、ゴホゴホと風邪の菌は撒き散らしている人も多いもの。

思い切って公園にウォーキングに行ったり山登りをしたりと、外でのアクティビティーにも目を向けましょう。

2. 厚着する:
風邪はウィルスが原因でかかるもので、薄着で外出してもかかりません。厚手の生地の服を着込むのではなく、ナチュラル素材やスポーツ用の速乾性のある素材を選んで重ね着をすることで、調整が効きやすくより快適に過ごすことができます。

3. くしゃみ・咳を手で防ぐ:
くしゃみや咳をするのは人の体の自然な行為。
しかし、くしゃみや咳をするときに手で口をふさぐのは大きな間違いです。

その手で他の人に触れたり、食べ物を食べたり、オフィス機器を使ってしまえば風邪のウイルスはどんどん広がるばかり。
口をカバーしたい時は肘の内側を使うようにしましょう。

4. ビタミンCをとる:
風邪を引いたらビタミンC……これって常識でしょう?と言いたいところですが、実は科学的実証はありません。
それよりも風邪のひき始めには「エキナセア(ムラサキバレンギク)や「ジンク・ロゼンジ」と呼ばれるサプリメントが効果的だそうです。
こういったサプリメントは1回飲んでお終いではなく、継続する必要があります。

5. 隔離しない:
家の中に風邪ひきさんがいるときに大切なのは「隔離」。
病人自身の隔離はもちろんですが、タオルや食器なども風邪ひきさん専用を決め、他の人がうっかり使わないよう気を使いましょう。
また症状が重くなってからではなく、「風邪っぽいかも」と感じたらすぐに隔離状態に入るのも重要です。

6. ビタミンDをとらない:
免疫システムを強くしてくれるビタミンDは日光に当たることによって体内で作り出されます。外で日光に当たる機会が減ってしまう冬はこのビタミンDが不足しがち。

専用のサプリメントを冬の間定期的に摂ることで、風邪をひきにくい強い体を作れるそうです。

上記の6項目はもちろんですが、基本として忘れたくないのが手洗い・うがい。
とても基本的な行為ですが、やっぱり効果は抜群。

今年の冬は今日得た知識を生かして、ぜひ風邪しらずの冬になりますように!
続きを読む
posted by 小だぬき at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不用意な発言が病気を悪化させる? うつ病の人に言ってはいけない3つの言葉

不用意な発言が病気を悪化させる?
うつ病の人に言ってはいけない3つの言葉
2014年11月22日 20時45分 All About

 気持ちが落ち込んでいたり、イライラしている時は相手のちょっとした言葉にカチンとくることもあると思います。

例えば「あなた何してるの?」「まだなの?」といった言葉に思わずムッとすることもあるかもしれませんが、多くの場合、その気持ちは引きずらないでしょう。

 でも、うつ病で気持ちが落ち込んでいる人は相手の言葉に過敏になっていることが少なくありません
相手を思いやって言った言葉が逆に相手を追い込んでしまうことも起こり得ます。
 ではいったい、どんな言葉が相手を傷つけてしまうのか?
うつ病の人にはタブーの言葉とその理由について詳しく述べたいと思います。

■タブー1:うつ病を軽視する言葉

 うつ病になると、自分の大切な人に愛情を求める一方、相手から拒絶されないか不安な気持ちもあります。
相手の言葉をネガティブに受け止めやすいのも、うつ病的な思考パターンです。
 うつ病を軽く見るような発言は相手の病状に無頓着あるいは無責任な発言になり、「自分のことを全然分かっていない!」といった気持ちに相手をさせやすいものです。

以下のような言葉は軽い気持ちで言わないようにしましょう。
・誰でも時には気分が落ち込むもの
・たいした問題ではない
・世の中にはあなたよりもっと困っている人がいるのよ
・いったいどうしちゃったの? ・カラオケにでも行かない? 落ち込んだ時はそれが一番!

■タブー2:感情的な言葉

 うつ病になると欲求のレベルが低下しがちです。
せっかく美味しい物を作ってあげても食べてくれない、あるいは夜、誘ってみてもあっさり拒絶されてしまう。
また、何をするにも億劫になり、場合によっては怠けているだけのように見えてしまうかもしれません
 さらに、うつ病の人は自責の念が強く、自信を失っていることが多いので、以下のような感情的な言葉は抑えましょう。
・せっかくあなたのために作ってあげたのに
・いい加減にして!
・私を困らせたいだけなの?
・役立たず ・あっちへ行って
・だらだらしていないで、何かしたら?

 また、うつ病になると、不安やイライラが強くなりがちです。
場合によっては壁に物を投げつけてしまう、あるいは、ふとしたことから感情を爆発させてしまうかもしれません。
その時は共に冷静さを失わないよう、相手と直に向き合うのは避け、相手の感情が落ち着くまで、そっとしておきたいものです。

■タブー3:励ましの言葉

 意外なことに、うつ病では励ましの言葉もよくありません。
頑張りたくても頑張れなくなってしまうのが、うつ病なのです。

頑張れないことに悩んでいる相手に励ましの言葉をかければ、かえって相手を追い詰めてしまう可能性があります。
以下のような言葉には十分ご注意ください。
・頑張って!
・たまには笑顔を見せて
・元気を出して

■うつ病の人への正しい接し方

 まず、相手の話を十分に聞くということをしっかり考えて頂きたいです。
うつ病になると気持ちが不安定になり、自分の周りのいろいろなことをネガティブに感じやすくなります。
相手がたとえグチをこぼすだけであっても、話すことによって相手の心の緊張が軽減することは、聞く側はしっかり認識しておきたいです。

 そして、相手が話している間は、なるべく口を挟まないなど、相手が話しやすいように持っていきましょう。
また、相手を励ましたいときは、言葉よりむしろ、相手の背中をさするなどスキンシップが良いと思います。

 以上のようなことを家族やパートナーが注意していても、時には何気ない言葉で相手が傷ついてしまうかもしれません。

また、病気の経過にも個人差があり、場合によっては、2歩前進して1歩後退的な時期もあるかもしれません。
でも治療を続けていくうちに多くの場合、症状は改善していきます。
あせりは禁物です。
気長に相手を見守っていける態勢を家族やパートナーにはご考慮いただきたいと思います。

 なお、うつ病になってしまった時は、自殺のリスクがあることは決して忘れないでください。
もし自殺をほのめかすようなことがあれば、それは緊急こと態とご留意ください。
決して軽く考えず、相手の様子に十分注意を払い、すぐに主治医に報告するか、精神科(神経科)を受診するなど、迅速なる対処をお願いします。
      【うつ病ガイド:中嶋 泰憲】
posted by 小だぬき at 06:32| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法が民意にきちんと基づいているかが肝心

法が民意にきちんと基づいているかが肝心
2014年11月22日 東京新聞「筆洗」

 永田町の大音声の万歳でかき消されそうだが、しかと覚えておきたい万歳がある。
わずか六日前、沖縄で響いた万歳だ

▼普天間飛行場の辺野古移設が焦点となった知事選で万歳をしたのは、移設に反対する翁長(おなが)雄志さんだった。
推進派の現職候補に十万票の差をつけた勝利は沖縄の民意を明確に示したが、官房長官曰(いわ)く「法治国家として(移設を)粛々と進めていく」

▼今の知事が既に辺野古の埋め立てを認めているのだから、法的には何の問題もないとの言葉だ。
だが翁長さんは承認手続きに法的な過ちがなかったかを見直し、場合によっては承認を撤回すると言っている。
法の理と民意にかなう姿勢だろう

▼いま心配するのは、より根本的な「法治」をめぐる問題だ。
法治国家を『日本国語大辞典』で引けば、<国民の意志によって制定された法律に基づいて、国家権力を行使しようとする政治理念>とある。
つまり、法が民意にきちんと基づいているかが肝心だ

▼そのためには公正な選挙が欠かせないのに、一票の不平等が根本的に正されぬまま、再び総選挙となった。
投開票が終わればまた、「この選挙は違憲で無効ではないか」を問う裁判が各地で始まる

▼衆院選が違憲と判断されれば、国会でつくられる法律自体の正当性が大きく揺らぐ。
そういう「法治国家」の危機を思うと、永田町の万歳の響きもむなしい限りだ。
posted by 小だぬき at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
モッピー!お金がたまるポイントサイト