2011年01月10日

やっと痛みが和らぐ

ご心配をおかけしました。

3日間の歯周病の痛みが和らいでいます。
今日の朝、こわごわうどんを食べたのですが、なんとか口に入りました。

今治水、痛み止め、化膿止め、ビタミンの大量投与で頭痛が緩和されています。
「うつ病」以外でも こんなに痛みが出るのが多くなると、歯医者に通わなくては・・・という気持ちにさせてくれました。
なんとか 家計のやりくりをしてでも治したい気持ちにさせてくれました。
なんとも 情けない話ですが・・・。
****************************************
4月からの「診療報酬の改定のまえに予約をとります。

政治の世界では 摩訶不思議なことが進行しています。
政府の「国家公務員争議権の制限です」

高級官僚はともかく、一般職の公務員は ただでさえ「民間準拠」の名のもとに 賃金抑制の政策の名のもとに給与水準は年々低下しています。国の赤字体質は 一般公務員の給与のためではないことだけは ご理解いただけることと思います。

また、今の経済状態で ストライキ権を与えても 公務員現場が安易にストライキ権を行使できるとも思われません。
行政の箱物の無駄や一般行政の無駄を 身近でしっているのが 現場公務員です。
いま 公務員労組に労働基本権を与えて 国民に損失より無駄の排除の当事者能力を持たせたほうが よりスリムな行政システムになる可能性の方が大きいです。

何か政府にとって 暴かれたくない秘密が多いために「争議権制限」を持ち出しているように思われます。
**************************************
仙石官房長官の後に「枝野氏」の名前が挙がっていますが、彼は党幹事長時代の参議院選挙敗北の責任者です。
民主党には 新人議員を含め 有能な方がたくさんいらっしゃいます。
小沢氏に近いからといって排除するなんてもったいないことです。
枝野氏と名前がでるほど、民主党には人材がいないのかと 私などがっかりです。

大胆な人材活用こそ 内閣の求心力を高めると思うだけに残念な 「不適格人事」になりそうです。
posted by 小だぬき at 09:35| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
痛みが少し落ち着いたようでよかった。
歯や歯茎の痛みって
ほんっと大変ですもんね。
お大事にね。
Posted by りんご at 2011年01月10日 20:29
ありがとうございます。
なんとか対処療法で痛みは軽減したものの食事には気を遣う日々です。
年金生活者としては、保険でしてくれる歯医者を探したいとおもっています。
自由診療では 怖くて治療もできません。なさけないはなはですが・・・・。
Posted by 小だぬき at 2011年01月11日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト