2011年05月23日

NHKでも国会中継。参院行政監視委員会の参考人聴取も是非みてください。

私は TVの配線を約1年3ケ月しないまま放置してあるのですが(高尚な理由ではなく 是非見たい場合はネットで検索できる)、PCでみています。

13時から午後の審議が始まるのですが、3.11の時から 前進している所を見つけるのが大変。

・河川や海岸の堤防は土嚢を詰んで対処しているところ。
・地方交付税や被災者に届かぬ義捐金、生活の見通し不安・・・

自民党の質問は威勢がいいわりに どこか被災地と原発処理は 民主党にやらせてから 政権交代と 腰が引けているようです。

(後は午後の審議後に・・・)

衆議院の「震災復興特別委員会」は、野党が怒るような菅首相の「検討します」「考えていきます」「意見をお聞きして」の答弁に終始しました。

アクセス集中で 30分ほどラジオで聞いたあと 再アクセス。

<参議院審議の決算委員会>

・被災者の介護認定の有効期限を 1年間延長することを厚労相が約束



<参議院行政監視委員会>

・余り期待しないで ビデオ視聴したのですが、今日 原子力・代替エネルギーの参考人4人の意見発表と質疑。
これをかくすために 衆議院の委員会を開いたのではと思うほど 充実した内容でした。

@原子力の危険性と、原子力発電の問題点
A公平中立の設計担当者を中心にした「調査委員会」の必要性。
B地震多発国に原発は、どこも危険。
C自然エネルギー中心に発想を転換すること。
もっとも重要な指摘は「原発に疑問や反対」意見は 徹底的に行政・マスコミ・学会から無視されること。
D政府発表の放射能測定値は ベーター線のみで、総合的放射線量は 新宿で 3月下旬には 20μ㏜の内部被ばく量を測定している点。
Eなんらかの「不都合な事実」を 隠ぺいされている可能性が高い。

参考人の説明も分かりやすく 原子力の学習になります。

「参議院インターネット審議」
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

で 日付をクリックすると その日の審議会中継が録画でみられます。
一度に時間を取れなければ 何回かにわけて 是非視聴をお願いします。
posted by 小だぬき at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト