2011年05月26日

今日はメモで・・・

今日、東京電力福島第一発電所1号機は、海水注入中断時間のための「水素爆発」ではないことがわかりました。
発電所長の判断で 海水注入は継続していたそうです。

地震で破損した上で 津波で決定的ダメージを受けていたことが 今頃分かりだしています。

公的発表以上に 放射線被ばくが大きいことも分かり始めています。

今後 原子炉内の融解した核燃料は 最低でも10年以上冷やし続ける必要があるとのことです。

ブログで心配していたことが 予想以上に早く進行しているのが怖いです。

今日は「冤罪事件」の問題を考えているうちに眠りに入り 起きたのが「今」
生活サイクルを崩さないために 睡眠剤を飲み強制睡眠にはいります。ごめんなさい。
posted by 小だぬき at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト