2011年07月09日

通院日・・、命を大切にした節電

今日は 二度寝が怖く(5時前に起床してしまいました) 通院まで眠気との闘いになりそうです。

今日は 精神科だけの予定ですが、鼻と喉の様子次第では 内科にも寄る予定です。

今 家計を圧迫しているものの一つが「水」「スポーツドリンク」、暑い日などは 2g以上を飲むので、他の外食などと合わせると 異常に高いエンゲル係数になります。

それでも生活できているのは 「うつ」のおかげで 一人旅する意欲が まだ出ていないためと思います。
「両親との家族旅行」以外にも 現役時は 通信簿の作成など 温泉ホテルに休日にこもって仕上げていたものですが、今は 長距離といっても川崎ー王子間のみの通院と 年2回の水戸への墓参りくらい。

その水戸も 3.11の東日本大震災で 墓石などが倒れ 常磐線も不通になり 3月の法事は見送りました。

墓の修復が終了と石屋さんから連絡があったのは5月末、まだまだ水戸では余震が続いているとのことですが、新盆に入る来週には 行かなければと思っています。その直前の通院なのが 救いです。

80を超えた両親も行くとのことですが・・・、気持は理解できても 無理させず 私が先祖を実家にお招きしたいと 明日から「墓参りモード」の体力つくり??の数日になりそうです。

今日も蒸し暑くなりそうですが、できるだけ 冷房のあるところでの時間を確保したいです。

あと1時間ほどで 出かけますが、皆さんも 健康優先にしての「節電」ですよ。
国会中継の質疑で 政府統計でも 各電力会社発表の供給最大電力の2倍近くの供給電力能力を持っているとのことです。

扇風機やエアコンの必要時使用は 熱中症対策のためにも 大切なことです。
とくに在宅療養・介護の必要な方は、多少の電気代がかかっても 命を守ることを優先しましょう。
posted by 小だぬき at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト