2011年08月05日

原爆許すまじ  緑の山河

この曲だけは歌い続けていきたい。
放射能の恐ろしさを 今現在進行形で
体験しつつある今こそ。
海外への原子力発電所輸出などは
日本国民として許していいものか・・・・・




元「日教組」「全教」組合員として 右翼の方から嫌われる唄「緑の山河」、曲と組合活動とはわけて どんな国民歌・組合歌なのか 多くの人に聞いて欲しいです。

posted by 小だぬき at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・好きな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト