2012年01月11日

いろいろな反響に考える

多くのコメントを頂きありがとうございます。

大阪府教師「君が代不起立でクビでもいいという教師は多い」


私は、国歌はすきです。ただ、歌詞はすきではありません。
Posted by  まこ at 2012年01月11日 09:11


わたし右思想ではありませんが、やはり国歌、国旗には敬意を表すべきだと思います。
自分たちの思想を守るために教え子たちの門出を暴力沙汰で台無しにするようでは、世論を敵にまわすだけだとは思わないのでしょうか。
なにより、子供たちがかわいそうです。
Posted by まーるまat 2012年01月11日 10:05


まこさんへ。私も国旗・国歌に反対するものではありませんが、なぜ 基礎自治体の歌を重視しないで いきなり国歌なのかが疑問なのです。まず郷土を愛する心から育てるべきと考えています。
Posted by 小だぬき at 2012年01月11日 12:26


まーるまーさんへ
私は この問題は 陛下が「強制にならぬように」と国旗・国歌法成立のおり 念を押されたお気持ちを考えても、行政・教育委員会の陛下の気持ちを踏みにじる「強制」だと思います。国立学校ならともかく 公立学校でなぜ 国歌なのか?? 県市町村歌をきちんと歌えるようにするのが 郷土愛教育だと思います。
この点から考えても 組合の方が愛国者と言えないでしょうか・・。
普段の授業では きちんと教えている組合員が多いのです。
職務命令だ、処分で「式」を強行する行政がファシズムだと思っています。
Posted by 小だぬき at 2012年01月11日 12:40


小だぬきよ。わかってねーな。
国旗、国家は、良い悪いの問題じゃねーんだよ。好き嫌いの問題でもないんだよ。
自国を大切にできずに、何が「郷土愛」だ。
クビを覚悟の教師、ホントにいるのかな?
精々減俸、くらいにタカをくくってるから、歌わなかったり、不起立なんだ。
大体、国歌斉唱で不起立なんて、教育の一番大切な礼儀を教えることと正反対だぜ。
あと、ファシスムって、どういう意味で使ってる?教えて欲しいな。
Posted by 歩三の安藤大尉 at 2012年01月11日 17:53


自国を大切にするからこそ 発達段階に負うじて まず 自分の地域の歌を大事にすることから教えたいのです。国立学校は否定していません。
また、ファシズムを私は 多数の力を結集して異論を許さない体制だと思っています。
少数派の存在、意見にも理があることを排除する思想だとおもっています。
Posted by 小だぬき at 2012年01月11日 20:12


なぜ私が教育条例に反対するのか・・

小だぬき。お前、詐病だろ?
自治体云々の前に、「自分の身の回りのことがひとりではできない」はずの精神障害2級のお前が、こんな政治的なアジテーションを書くなんて、おかしいじゃないか!
年金の不法取得だな。
税金泥棒が、何をエラソーなことをブログで書いたって、嘘八百だ。Posted by 歩三の安藤大尉 at 2012年01月11日 18:16

歩三の安藤大尉さん、今のあなたのような言い方がファシズムだと思うのです。
障害2級で身の周りのことはできないのは確かですが、廃人ではありません。
精神疾患への偏見もお持ちのようですね。

思考力の全てがマヒしているのではなく、感心の持てるものには 考える力は残っています。

税金泥棒と おっしゃいますが、そんなに審査は甘くありません。

一番障害を治して以前と同じように働きたいと思っているのが患者ですよ。

あなたは 理性のある愛国者と思ってお付き合いさせて頂きましたが、偏見・差別のアジテーションをする方とは思いませんでした。
私は 治療の一環として ブログでの記事の選択や意見を書いているのです。

障害者は 税金泥棒ですか、必死に意見をまとめる努力のブログ表現も障害者はしてはならないのですか??
意見の合わないものへの誹謗中傷をする人ではないと信じたいと思います。
Posted by 小だぬき at 2012年01月11日 20:29



堂々とこういった反対意見を主張されるのはいいと思います 橋下さんには批判にならないただの卑怯な悪口が多いですからね 保護者の視点からいうとどう考えてもどうかばってみてもあの教師はクビやろって
ヤツが堂々と教師やってる現状は腹が立ちます 保護者にも教師にもモンスターはいるんですよ だから少々不安はあっても変えてほしいんですよ
Posted by hiro at 2012年01月11日 20:39


hiroさん ありがとうございます。
教員の質の問題ですが、その人の教育力と人間性の問題と 採用・研修の行政の問題は冷静にみていかなければと思うのです。

初めから意欲や人間性に欠陥があったのか・・との問いかけです。教職員組合では 一人ひとりの教育力を高めようと「教育研究集会」で実践交流をしています。
小だぬき at 2012年01月11日 21:08
posted by 小だぬき at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック