2012年01月23日

明日から通常国会

くどいようですが、野田総理の街頭演説と「今やろうとしていること」のかい離が 問われる国会になりそうです。

消費税値上げの5%は 全額社会保障費に使うとマスコミをあげて 納得させようとしていますが、今の5%も導入時・値上げ時に 社会保障財源の名目でした。

社会保障の問題は トータルの10%で議論してもらわなければ 納得できません。
目的税のハズが いつの間にか財務省によって「一般会計」にされては・・・。歯止めが必要です。

posted by 小だぬき at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト