2012年07月02日

近事片々:「見逃しについての一考察」

近事片々:「見逃しについての一考察」
毎日新聞 2012年06月30日 13時16分 


 2番じゃダメなんです、と張り切ったわけではあるまいが、「不正論文数世界一」になるまでなぜ止められなかった。
ぜひとも調査、考察を加え論文に。

 さぞ、いろんな組織で回し読みされるだろう。
    ◇    ◇

 インサイダーの連鎖。
一部の不心得者が、では説明できない、見逃しの欠陥システム。

    ◇    ◇

 元オウム逃亡者に巡回連絡。
世にあふれる手配写真の中で、警察官が2度、実物に面と向かいながら見逃した皮肉。
防犯カメラ全盛の世、「この目で確かめる」なんて言葉も軽く。

    ◇    ◇

 <ころころと笹(ささ)こけ落ちし蝸牛(かたつむり)>         
                 杉風(さんぷう)


posted by 小だぬき at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト