2016年02月12日

日本会議から勧誘の電話!会話を公開

日本会議から
勧誘の電話がかかってきたので
やりとりを全公開!
安倍首相を絶賛、
結婚を戸主の許可制にすべきとトンデモ主張
2016.02.11. LITERA編集部

「もしもし、日本会議です」
 2月9日、ライターAの携帯電話に突然、知らない番号からコールがあった。
出てみると、相手はこう名乗ったという。


 本サイトの読者にはおなじみだと思うが、「日本会議」とは日本最大の右派政治団体。
下部組織の「日本会議国会議員懇談会」には安倍晋三首相をはじめ現内閣のほとんどの閣僚が参加しており、英紙「The Economist」や仏誌「L'Obs」などの海外メディアからも、その戦前回帰的思想の危険性を指摘される極右団体だ。

 いったい、何事かとおもったら、有料会員のお誘いだった。
実は昨年11月、Aは日本武道館で開催されたある集会に本サイトの記者と一緒に参加していた。

それは、「今こそ憲法改正を!1万人大会」という、安倍首相もビデオメッセージを寄せ、改憲への意気込み語った大規模集会だ。
同大会の主催は「美しい日本の憲法をつくる国民の会」なる団体で、Aは同会HPの応募フォームから電話番号や住所などの個人情報を記入していた。
「電話を受けるまで気に留めなかったのですが、前日には自宅にA3サイズの封筒が届いていました。
差し出し人は日本会議事務総局で、“去年の11月の改憲集会の参加の御礼と、日本会議ご入会のご案内”とありましたから、個人情報を流用したのでしょう。
しかし、直接電話までしてくるとは驚きました」
 Aは「ちょっと面白そうなので」会話を録音しておいた。
聞いてみたら、なかなか香ばしいやりとりしていたので、ここに公開したい。
できるかぎり忠実なかたちで再現するために、註釈を入れる場合はカッコで表しているので、ご了承いただきたい。

日本会議 
その節は(「1万人大会」に)どうもご参加ありがとうございました。
日本会議は常日頃、尖閣諸島をはじめとした日本の領土をなんとしても守りながらですね、戦後最大の課題であります憲法改正と教育の正常化という問題に全力で取り組んでるんですがね。

A
 あの、ちょっと、すみません。
今お話されている方は日本会議の……? 日本会議 事務局でございます。

A
 職員のかたですか?

日本会議 
ええ。
あの、この度、待望の安倍内閣によりましてね、これら憲法、教育等の戦後の諸問題の総決算したいというので、日本会議は全力で取り組んでるんですがね。
Aさんには、安倍内閣による憲法、教育、領土に対するこの取り組みをですね、どのようにご覧になってますか?

A
 僕個人がですか? それはあの……。

日本会議
 私はこの安倍内閣で憲法改正が実現しませんでしたらね、日本はまた4、50年間できないんじゃないかと思っております。

A な、なぜですか。

日本会議
 それらしき人材がいないというところでございます。
少なくとも、私は戦後70年というとてつもない長い時間をかけてね、憲法が議論の俎上にあがったのは今回が初めてだと思います。
まあ、歴史的にいえば岸内閣のときにちょっとはでましたけどね。
これもすぐ終わってしまいました。
それから中曽根内閣のときにちょっと憲法議論がでましたけれども、これも終わりました。
すくなくともこれで3年、4年にわたって憲法を改正しようという内閣は今回が初めてだと思いますね。

A
 はあ。あの、それだけ安倍内閣を日本会議は評価しているということなんですか。

日本会議 
評価していますね。

A
 歴代内閣のなかで一番、日本会議の悲願にマッチしているというふうに考えているんですか。

日本会議
 一番マッチしているというよりも、初めてマッチしたということでしょうね。
いままで議論にならなかったわけですよ。
一応いま議題にあがってきていますよね。
それは戦後70年経過して初めての現象だと思います。
いままでにはございません。

 以上は録音の冒頭部分にあたり、電話口の人物が日本会議を名乗った直後のやりとりである。日本会議が安倍内閣を絶賛し、この機を逃すものかと力を込めているのがわかる。しかし、その後の通話では、日本会議は最終的目標を「自主憲法制定」としながらも、具体的に憲法のどの部分を変えるべきなのかについては説明を曖昧にする。

A
 僕もその、憲法改正の大会に興味があったので、参加したんですけども、日本会議さんの憲法改正の一番の目玉っていうのは、やっぱり第1条(天皇条項)なんですか?

日本会議
 最終的にはね、日本の国にふさわしい自主憲法を制定すべきだと思います。

A
 前文も含めて?

日本会議
 前文も含めて。
ただね、いまの安倍内閣で全部それができるかといったら、なかなかそうはいかないですよ。
したがいまして、いますぐに目指すのはですね、たとえば98条ですかね、(衆参での憲法改正の国民投票発議を)3分の2条項を2分の1にするとかですね。

A
 98でしたっけ、96でしたっけ?(実際には憲法96条)

日本会議
 それから、あー、緊急事態条項を加味するとかね。
いうようなところがまず、それも個々の問題ですけれども、いまの安倍内閣にまず期待したいところはですね、70年間開かずの扉の憲法を開けるというところに意味があると思います。
これは開かずの扉で、錆びついてるんですよ。
世界中にこんなものはありませんわね。

 日本会議による「自主憲法制定」への“戦略”が、見事なまでに、これまでの安倍首相の発言と一致していることがわかる。
実際、その後のやりとりのなかではAが「日本会議としてもとりあえず、憲法を変えてみるというところで、国民のアレルギーといいますか、拒否反応をなくしていこうということですか」と聞いているのだが、これに対し日本会議は「そういうことですね」とあっさりと認めている。
“お試し改憲”の先に日本会議が目指すものは何か。通話記録からは、そのひとつとして“家父長制の復活”が垣間見れた。

日本会議
 あの結局ね、教育を本当の意味で正常化しようと思ったら、憲法を改正しないと正常化できないんですよ。
尖閣をはじめ国を守ろうということになれば、いまの憲法のままでは守れないと思います。
だから、憲法に行き着くんですよ。
たとえばいま少子化という問題がありますよね。
これだって憲法に行き着きますよ!
 結婚は両性の合意のみでできるなんてことはね、そもそもこれはね、日本の国にふさわしくないですわね。
その考え方の条文のなかにはね、先祖とか一族とか同族とかという家族といいますかね、そういう思想が抜けてしまったわけですよ。
たとえばね、私はそれに戻れとは言いませんけども、戦前はですね、戸主の認可が必要だったわけです。
両性の合意だけでは結婚できなかったんです。

A
 ああ、戸籍の主、ようするにお父さんとかですよね。

日本会議
 そう、いわばお父さんです。
ですが、いま、戦後はですね、お父さんが反対しようと叔父さんが反対しようと、誰が反対しようと、二人だけがいいって言えば、結婚できるようになっちゃったわけですよ。
だから、そういうものがね、いきつく先が、いまの「結婚をしようがしまいが自由じゃないか」と。
「子供なんか産もうが産ままいが自由じゃないか」と。
自由、自由、自由に基づいてみんな楽を求めてですね、少子化につながってしまった。

A
 はあ、なるほど……。個人的には少子化に関しては、いろいろ経済や福祉の問題が非常に大きいと思うんですけど、まあそれはさておき、ようするにそういった父権的な明治のような戸籍制度が、日本会議としては復活すべきだと、憲法に織り込むべきだと考えているわけですか?

日本会議
 というよりも、家族というものをね、バラバラにしちゃったのが、いまの憲法のなかには、そういう精神があるわけですよ。
マッカーサーの考えでしょうね。
日本を弱体化して、またアメリカに歯向かうようなことがないためにはですね、家族が強固なもので結ばれていたんじゃあそうはいかないということで。
家族解体ですね。

 日本会議はこうした主張をひとしきりぶった後、Aに「このような日本会議の運動にご賛同いただけたらですね、是非、会員としてご協力をお願いしたい」と要請した。
通話時に日本会議は会員の種類と年間費などについても説明。
一番低額なのが、機関誌「日本の息吹」の事実上の定期購読コースである3800円の「支援会員」、
続いてバッジが贈呈される1万円の「正会員」、
3万円の「維持会員」(正会員とはバッジの色が異なる)、10万円の「篤志会員」(同)などがある。
電話での説明によれば、「支援会員」の3800円は「日本の息吹」1年分の実費であるらしく、他の会員の差額分を活動費に充てているという。
その際、こうした電話勧誘は、少なくとも「今こそ憲法改正を!1万人大会」に参加した非会員全員を対象に行っていると説明。
そこで、Aは1万人大会と日本会議の関係を聞いてみた。

A
 確認なんですけど、あの集会って、美しい憲法をっていうあれ(=「美しい日本の憲法をつくる国民の会」)で。
いま、電話をいたただいているということは、あれは日本会議が実際には事務局となってやっているということなんですか。

日本会議
 そういうことですね。
ただ、あえてそういうもの(=別の名称)をつけたのはですね、憲法改正というものはもっと幅広く訴えたいんですわね。
そのために、美しい日本の憲法をつくる会というのを組織したわけです。

 さらに、この日本会議の職員は本日2月11日に明治神宮で開催される集会についても勧誘してきたという。

日本会議 
明後日(11日)の建国記念日にですね、これの中央集会というのは明治神宮でやりますよ。

A
 それは日本会議がやるんですか。

日本会議 
いや違いますよ。

A 
どこがやるんですか。

日本会議
 日本の建国をお祝いする会(=「日本の建国を祝う会」)っていうのがあるんだと思いますね、たしか。
場所は明治神宮のなんとか会館ですよ。

A
 それには日本会議は関係しているんですか?

日本会議
 あのー……応援してますね。
職員を派遣したりとかしてね。

A
 じゃあ、この前の1万人大会と同じような感じで。

日本会議
 そうです、そうです。

A
 つまり、違う名前だけど、日本会議も全面的にバックアップしていると。

日本会議
 そうですね。毎年やってます。

 日本会議は通話の終わり際にも、この建国記念日の集会の正式名称や開催の時間帯を伝えていた。
実際、本サイトが調べてみると、日本会議のHP上にて「建国記念の日奉祝中央式典」の概要と参加を促す旨がアナウンスされていた。
しかも、こうした集会は東京都・明治神宮をはじめ、北は北海道から南は鹿児島まで、全国約40箇所で同時開催される予定となっている。
主催や連絡先はまちまちだが、日本会議の地方本部または支部の名が記載されているケースも少なくない。
その内容は、予定されている講演者の顔ぶれを見れば想像に難くないだろう。
以下、ほんの一例をあげる。

●東京都 「建国記念の日奉祝中央式典」……山谷えりこ参議院議員、八木秀次氏(麗澤大学教授)、石平氏(評論家)/主催・日本の建国を祝う会
●北海道 「建国記念の日奉祝道民の集い」……小川榮太郎氏(文藝評論家)/主催・日本会議北海道本部
●大阪府 「建国記念の日をお祝いする府民の集い」……安本寿久氏(産経新聞編集委員)/共催・日本会議大阪、美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会
●福岡県久留米市 「日本の建国をお祝いする市民の集い」……門田隆将氏(ノンフィクション作家)/連絡先・日本会議福岡県南支部

 日本会議側の発言とあわせると、あらためて、日本会議が右派の全国運動において中心的役割を果たしていることがわかる。
しかも、今日の建国記念日に行われる日本会議の集会の多くは入場無料や事前予約不要のようだが、おそらく改憲の署名活動なども同時に行われる可能性が高い。
 そうしたものにうっかり個人情報を書き込むと、今回のAのように、ある日突然、日本会議から電話がかかってくることになるだろう。

 日本会議のダミー団体である「美しい日本の憲法をつくる国民の会」HPでは個人情報の取り扱いについて、こう記載されている。
〈当会の活動を通じて得た個人情報は、当会からの連絡、当会の業務改善のためのアンケート等の送付、当会が主催・共催・後援するシンポジウム・フォーラム等のご案内、当会が発行する刊行物、その他の情報・資料等の発送、当会WEBサイトのコンテンツ制作の参考等に利用し、利用目的の範囲内で適切に取り扱います〉

 どう考えても、この「当会」とは「美しい日本の憲法をつくる国民の会」のことであって日本会議ではないはずだが、しかし、連中はこの“グレーな勧誘手法”について少しも悪びれないどころか、会員にすることで活動費を捻出しようとしているわけだ。
 改憲論議が盛り上がりを見せる昨今、読者諸賢はどうか、こうした日本会議によるダミー団体を使ったオルグにひっかからないよう、くれぐれも注意してもらいたい。
       (編集部)
posted by 小だぬき at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
いつもありがとうございます
Posted by トモ at 2016年02月12日 00:08
今日・明日の天気予報が 悪い方へ変わってきました。
今日も心身に負荷をかけすぎないように気をつけてくださいね。いい1日に!!
Posted by 小だぬき at 2016年02月12日 09:14
少年法も変えてくれろ〜
Posted by みゆきん at 2016年02月12日 12:05
ンkd

こんばんは‼で茣蓙居ます。
きょう記者会見を為さった自由民主党・永田町の女誑
し衆議院議員殿はお辞めに為りましたねぇ。
あんお人が属してた二階派では辞めたら我々が困る、
とおっしゃセイジ屋の輩が居ったそうです。
莫迦な輩には困ったもんですねぇ。
これを機に永田町のセイジ屋共には襟を正してもらた
いもんであります。
國民ではなく『庶民』の目線で清く、正しく、美しい
政治を行ってもらいたいもんであります。
このところ、政治に対する不信感が募るばかりです。

では、また。。。。

Posted by 紋狗 悠之輔 at 2016年02月12日 20:08
みゆきさん、少年法は「性善説」に立ち、罪を見つめ更生できるということで成り立っています。
9〜13年の判決では 模範囚であれば9年以内に仮釈放になりえます。私は 執行猶予をつけなかった裁判官に敬意を称したいと思います。

紋狗さん、女性と付き合う機会があれば付き合いたいという思いは男として持ちます。
ただ、国会議員は特権でもなんでもなく、人間の仕事の役割分担の1つ。彼の品性を知っていながら「ばれなければ」「報道されなければ」とみすごした自民党の責任は重い。権力の魔物に取りつかれた議員たちは 何人いるのだろう・・・。
よりましな候補者に投票していくしかありませんね。


Posted by 小だぬき at 2016年02月12日 22:27
狂信的って言ってもいい団体ですね。
日本会議とつながっている政治家にはみんなNOを出します。
Posted by カノッチ at 2016年02月13日 17:59
日本会議に一番怒りを覚えているのが「天皇陛下」だと思っています。

今 狂信的右翼と一般市民・保守・革新・左翼との綱引きのような時代です。
間違っても 狂信的右翼に勝たせてはなりませんね。
不思議なのは 政権の対米隷属と日本会議の国粋主義的な主張がどうして共存できるのか不思議です。
Posted by 小だぬき at 2016年02月13日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック